しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほんの試し読みができます!
絵・文: 川浦 良枝  出版社: 白泉社 白泉社の特集ページがあります!
お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

イワシ」 みんなの声

イワシ 作:大片 忠明
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\390+税
発行日:2013年05月
評価スコア 4.6
評価ランキング 3,292
みんなの声 総数 4
「イワシ」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

4件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 生き残るため・・・

    魚が大好きな息子に購入しました。群れで生活するイワシの生き残るための知恵が沢山載っています。また、イワシが食べるというプランクトンが載っていたのにも「へぇ〜」と息子が驚いていました。まさに食物連鎖がここにありました。イワシのたくましさを感じる素晴らしい絵本でした。

    掲載日:2013/06/17

    参考になりました
    感謝
    0
  • しってるようで

    知っているようで知らないイワシ!
    よく食卓にあがる魚だけに興味津々。
    群れになって生きるべく泳いで行く。
    ああ捕まったと思ったら人間の網!
    この一匹の命をいただいて食べてるんですよね。
    残さず食べたいと思いました。
    最後のページの、うるめいわし、まいわし、、の
    紹介ページが好きです。
    両方とも美味しいです。

    掲載日:2013/05/22

    参考になりました
    感謝
    0
  • 感慨深い・・・

    イワシって、大変そうです!
    海の表面近くにのぼれば、海鳥に狙われ、深く潜れば、大きな魚に狙われ・・・。
    なんとか難を逃れたと思ったら、次は人間の仕掛けた巻網。
    水族館なんかでは、動きは速くても悠々と泳いでいるように見えますが、これじゃあ気の休まるときがないですね。

    先日、魚釣りに行き、たくさんのイワシを釣りました。
    帰ってもう一度、この本を見てみると、なんだか申し訳ないというか、「海の中はこんな風だったんだなぁ・・・」と、感慨深かったです。

    とてもリアルに描かれていて、見ごたえがあります。
    自然て、やっぱり凄い!
    イワシを見る目が変わります!!

    掲載日:2013/05/15

    参考になりました
    感謝
    0
  • 魚大好き

    うちの子は魚が大好きなので、この絵本とっても楽しんでいました。イワシの習性とか種類とかが分かりやすく載っていたので、子供はとっても勉強になったと思います。私は、シラスがイワシの子供だってこの絵本で初めて知りました!!

    掲載日:2013/04/26

    参考になりました
    感謝
    0

4件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • うきわねこ
    うきわねこの試し読みができます!
    うきわねこ
    作:蜂飼 耳 絵:牧野 千穂 出版社:ブロンズ新社 ブロンズ新社の特集ページがあります!
    MOE絵本屋さん大賞第2位!満月の夜の、ふしぎなおはなし。
  • どんぐりちゃん
    どんぐりちゃんの試し読みができます!
    どんぐりちゃん
    作:アン・ドヒョン 絵:イ・ヘリ 訳:ゲ・イル 出版社:星の環会 星の環会の特集ページがあります!
    小さなどんぐりちゃんと落ち葉の優しく切ない命のつながりの物語


『誰も知らない世界のことわざ』翻訳者・前田まゆみさんインタビュー

みんなの声(4人)

絵本の評価(4.6)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット