はーくしょい はーくしょい
作・絵: せな けいこ  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
ルルちゃんが「はーくしょい!」セーターをきても、マスクをかけても「はーくしょい!」そこで、まほうつかいをよびますが……?

「かたちのないおくりもの」 みんなの声

かたちのないおくりもの 作:(不明)
出版社:(不明)
本体価格:\0+税
評価スコア 3
評価ランキング 0
みんなの声 総数 1
「かたちのないおくりもの」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 今でも心に残っています。

     東京電力のCMで知ってる人も多いと思います。あの、アナグマさんのお話なのです。この本をはじめて読んだのは小学2年生の夏休み、『アナグマさんへ』という読書感想文を書いたときです。
     アナグマさんは、物知りで、いろんなことが出来る人で、森の人気者でした。私の心に残っているのはウサギさんにダンス?バレエ?を教ええいたところ。アナグマさん、あんなにどっしりしているのにすごいな・・という記憶があります。最後までは内容は教えませんね。でも、すごく心が温まりました。小学2年生で始めて“死”というものを体験したと思います。タイトルのとおり私にとっても“かたちのないおくりもの“だった気がします。また、読みたくなりました。実家に行って探してみようと思います。大人の方にもお勧めです。文章が下手ですみません。

    掲載日:2002/06/01

    参考になりました
    感謝
    0

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • はるがきた
    はるがきた
    作・絵:ロイス・レンスキー 訳:さくま ゆみこ 出版社:あすなろ書房 あすなろ書房の特集ページがあります!
    おひさま ぽかぽかかぜは さわやか
  • 築地市場
    築地市場の試し読みができます!
    築地市場
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    豊洲への移転をひかえた市場の今を感謝の気持ちをこめて徹底取材!


『ふつうの主婦が見つけたやる気のエンジンのかけ方』朝山あつこさんインタビュー

みんなの声(1人)

絵本の評価(3)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット