アンダーアース・アンダーウォーター 地中・水中図絵 アンダーアース・アンダーウォーター 地中・水中図絵 アンダーアース・アンダーウォーター 地中・水中図絵の試し読みができます!
作: アレクサンドラ・ミジェリンスカ ダニエル・ミジェリンスキ 編: 徳間書店児童書編集部  出版社: 徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!

6月のおはなし 雨がしくしく、ふった日は」 みんなの声

6月のおはなし 雨がしくしく、ふった日は 作:森 絵都
絵:たかお ゆうこ
出版社:講談社 講談社の特集ページがあります!
本体価格:\1,000+税
発行日:2013年04月
ISBN:9784061957428
評価スコア 4
評価ランキング 22,120
みんなの声 総数 2
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 楽しかった〜♪

    雨ふりのお話ですし、かわいくてしっとりと落ち着いたお話なのかなあと
    思って読み始めたのですが、意に反して、楽しかった〜!!
    娘もずうっとけらんけらん笑いながら聴いていました。
    くまのマーくん。かわいいのはかわいいんです!愛すべきマーくんって
    思います。でも、ほんとにかわいいだけじゃなくて、ぼんやりさんと
    いうかちょっとずっこけた感じが楽しい!
    梅雨を楽しめると同時に、梅雨でも楽しくなっちゃう(この微妙な
    感じ、わかるかしら?)と思います。
    この本は「おはなし12か月」シリーズの6月の本なので、また別の
    月の本も読んでみたいなあと思っています。

    掲載日:2013/07/24

    参考になりました
    感謝
    1
  • マーくんの寄り添いが素敵♪

    幼年童話で
    シリーズ本で
    作家さんが違うものが
    多く出版されているような気がします

    このシリーズは、作家さんがまた素敵な方ばかりのようで
    気になってました

    題名見て

    ♪雨がしょぼしょぼ降る晩に〜

    というわらべうたを思い出しました(笑

    くまのマーくんは、やさしいんです
    「しとしと」降る雨の音にまじって
    聴こえる
    「悲しみ」に寄り添ってくれるんです!!

    すごいですねぇ

    のんびりしているような
    おっとりしているようにも見えるマーくんですが
    繊細な心を持っている のだと思います

    失敗が多かったり
    努力が足りないかもしれないけど
    そこがまたいいんです

    「梅雨」ってよくわからないけど
    梅雨に関連しての事柄もいろいろ交えて
    気付かされることあり

    大好きな「プリンちゃん」の絵の作家さんです

    ちなみに、私もジューンブライドでした(笑
    たまたまです(笑

    掲載日:2018/04/19

    参考になりました
    感謝
    0

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



フリフリえほん たかいよしかずさん&編集者・清水剛さん インタビュー

みんなの声(2人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット