たのしい かわいい きっとよろこぶメモでおりがみ たのしい かわいい きっとよろこぶメモでおりがみ
 出版社: サンリオ サンリオの特集ページがあります!
メモ&付箋96枚いり!おてがみがもっとたのしくなる折りてがみアイデアがいっぱい♪

ムッシュ・ムニエルのサーカス」 みんなの声

ムッシュ・ムニエルのサーカス 作・絵:佐々木 マキ
出版社:絵本館 絵本館の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:2000年10月
ISBN:9784871101349
評価スコア 4.63
評価ランキング 2,711
みんなの声 総数 26
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

26件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 次の10件 最後のページ
  • 読み聞かせが難しい異色の絵本

    佐々木マキさんの絵本『ぶたのたね』と『ゆきだるまのクリスマス』に一時期夢中になっていた娘のために取り寄せてみました。個人的にも佐々木さんの絵のタッチが好きなことも理由です。
    この絵本、読み聞かせには不適なのではないかと思うぐらい、現在も扱いに苦労しています。というのも、本書は通常の絵本的な要素と漫画のような要素が混在しているからで、ストーリーの説明とキャラクターの吹き出しによる台詞といった二つの異なる要素によって話が展開されるからです。そして、そのどちらを先に読むべきかもページによって異なっており、そのことが読み手に戸惑いを与えます。また、カットの豊富さの割には文字が少ないので、途中かなりの言葉を補足してやる必要もあります。というわけで、本来は読み聞かせ、特に年齢の低いお子さんを対象にした読み聞かせを想定していないのではないかと想像してしまいます。
    とはいっても、シンプルでテンポ良く展開するストーリーはユーモアたっぷりで、細かく丁寧、かつ、いろんな角度から描かれた迫力のある絵は読者の視覚を十分魅了してくれるはずです。
    わが家では二歳二ヶ月頃をピークに、一日何度も娘に読み聞かせをせがまれました。もちろんこの絵本に書いてある文字を追う以外に、かなりの説明をアドリブで追加しましたが・・・。恐らく、言葉によるコミュニケーションが十分可能になる年齢だと、そこは「会話」が橋渡しをしてくれるのではないかと思います。そうした意味ではちょっと異色の絵本といえるかもしれません。
    将来、娘が言葉を今以上に理解できるようになったときの反応は想像できませんが、個人的にはムニエルの唱える呪文がどうも好きになれないのと、先に述べたように、読み聞かせながらいつもどこか戸惑いを感じてしまう点で星四つとしておきました。

    掲載日:2006/04/12

    参考になりました
    感謝
    0
  • 昔も今も大好き!!

    私が保育園に通っていた頃すごく好きだった絵本の1つです。
    大好きだったので大切に母が取っておいてくれたのを、今度は私が息子に読んであげています。
    まだ内容は分らないと思いますが、ムニエルの唱える呪文を読むたびに楽しそうに目を輝かせています。
    「ご本読んであげようか?」と言うと、必ずこの本を選んで持ってきます。
    ダラダラと長い文章が無いので、絵本を読みながら絵に合わせて、アドリブの台詞や魔法をかける仕草などを加え、楽しく読んでいます。

    掲載日:2005/09/17

    参考になりました
    感謝
    0
  • 子どもから大人まで文句なしに楽しめる!

    • ぼのさん
    • 30代
    • ママ
    • 新潟県
    • 男の子9歳、女の子7歳、女の子2歳

    ドジなまじゅつしムッシュ・ムニエルのシリーズ2作目です。
    1作目「ムッシュ・ムニエルをごしょうかいします」は、ちょっと大人向けかなと感じましたが、2作目のこれは、文句なしに誰でも楽しめます。
    サーカスで華麗な手品を見せることになった、ムッシュ・ムニエルですが、おきゃくさんがタマゴになったり、綱渡りをしていたメリーさんの足が伸びてしまったり・・・次々起こる失敗が笑えます。
    だじゃれっぽい呪文も楽しいです。(さりげなく「ゾーッとしました。」なんていう寒いだじゃれまであって、お笑い好きの長男も大喜びしてました。)
    のっかてる乗り物がまほうのパイだなんてしゃれたところと、よそみをしていて落ちてしまうドジなところ、計算されたコントラストはさすがですね!

    掲載日:2003/08/07

    参考になりました
    感謝
    0
  • ムニエルは、サーカスで、魔術を見せるのですが、失敗ばかり・・・。
    その失敗が面白いですよ。
    でも、他の2冊とは絵がちょっと違うんです。2冊のムニエルには、ヒゲがないんですけど、このムニエルのはヒゲがあるんですよねぇ〜・・・。目も違うんですよね。なんでかなぁ・・・。
    でも、内容は、ほんとおもしろいです!

    掲載日:2003/02/17

    参考になりました
    感謝
    0
  • ムッシュ・ムニエルのマジック

    • たまっこさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 男の子5歳、女の子2歳

    ムッシュ・ムニエルのサーカスでのマジックに子供と大笑いしてしまいました。お客さんをたまごにしてしまい、元に戻そうと思ったら今度は女の人の足が長くなってしまったり、元に戻そうと思って次々に変な事がおきるんです。最後には自分がボールになってしまったので大砲でとばされてしまいます。これで一件落着。ただ、ムッシュ・ムニエルの呪文はすらすら読めるようになるのに時間がかかりそう・・・。


    掲載日:2002/08/22

    参考になりました
    感謝
    0
  • 魔法の呪文はムッシュムニエルー!!」

    やぎのムッシュムニエルは魔法使いなのに魔法を失敗してばかり。今回はサーカスに出て得意の魔法を華麗に披露するはずが,どんどん変なことになってしまって・・・魔法の呪文も言う(読む)たびに子供は大喜びです。次は何が起こるのかなぁと最後までわくわくしどうしです・・・我が家では何かちょっと難しいことをするときは(固いふたをあけるときなど)「ムッシュムニエルー」と呪文を唱えるようになってしまいました。シリーズは3巻出ています。どれもおもしろく絶対オススメです。

    掲載日:2002/06/01

    参考になりました
    感謝
    0

26件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / 100万回生きたねこ / いないいないばあ / もこ もこもこ / はじめてのおつかい / がたん ごとん がたん ごとん / パパ、お月さまとって!

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



光るページも楽しめる♪ 参加型ハロウィン絵本

みんなの声(26人)

絵本の評価(4.63)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット