もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!
読み手の年齢を選ばない子どもから大人まで、それぞれの感性で理解してうけとめる事のできる「みんなの本」です。

ココと幽霊」 みんなの声

ココと幽霊 作:イワン・クーシャン
訳:山本郁子
出版社:冨山房インターナショナル
本体価格:\1,600+税
発行日:2013年03月
ISBN:9784905194538
評価スコア 3.5
評価ランキング 32,078
みんなの声 総数 1
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • お金より大切なものがある!

    クロアチアの少年、ココは、引っ越してきたとたん、なぜか家から追い出そうとする誰かの陰謀にあいます。そして、家には、がめつい老人の隠し財産があるかも、、、というところから、少年たちの友人や、誘拐しようとする大人の敵、いろんな想いが渦巻いて、、、

    実は、シリーズの2作目なので、うっかりこちらから読んでしまい、失敗でした。これから読んでも分かることは分かりますが、前作で英雄のように扱われたらしいココのことが理解できないので、冒頭は集中しづらかったです。なので、「なぞの少年」から読み始めることをすすめます。ちょっと弱気なココも、友人や妹のために勇気を出し、解決に導くあたりはなかなか良くて、最後はまあまあハッピーエンドのような終わりかたでよかったです。クロアチアの地下室などの環境や、ズラトコやラトコといった聞きなれない名前の存在を知って、なかなか興味深い作品でした。

    小学生中学年〜中学生向けだと思います。

    掲載日:2013/05/07

    参考になりました
    感謝
    0

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / きんぎょがにげた

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • 築地市場
    築地市場の試し読みができます!
    築地市場
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    豊洲への移転をひかえた市場の今を感謝の気持ちをこめて徹底取材!


『コウノトリのコウちゃん』かこさんインタビュー&コウノトリの里、越前市レポート

みんなの声(1人)

絵本の評価(3.5)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット