くまの子ウーフ くまの子ウーフ
作: 神沢 利子 絵: 井上 洋介  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
遊ぶこと、食べること、そして考えることが大すきなくまの子ウーフ。ほら、今日もウーフの「どうして?」が聞こえてきます!
アマアマ47さん 40代・ママ

考えさせらる、色々な事を
6歳の息子と3歳の娘に読みました。 …

あかちゃんぐまは なにみたの?」 みんなの声

あかちゃんぐまは なにみたの? 文・絵:アシュリー・ウルフ
訳:さくま ゆみこ
出版社:岩波書店 岩波書店の特集ページがあります!
本体価格:\1,600+税
発行日:2013年04月24日
ISBN:9784001112382
評価スコア 4.29
評価ランキング 13,678
みんなの声 総数 6
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

6件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 初めて見るものいっぱい

    このお話は、赤ちゃん熊がお母さん熊と一緒に散歩しているときにたくさんの初めてのものを見て、お母さんにそれが何なのかを聞くお話でした。初めて見るドキドキや、好奇心がよく伝わってきてよかったです。うちの子は私が絵本を読むより先に何なのかをこっそり言いながら楽しんでいました。

    掲載日:2017/04/06

    参考になりました
    感謝
    0
  • いきいき

    巣穴でめざめたあかちゃんぐま。「あたたかくしてくれるのは誰なの?」とおかあさんぐまにきくと、「おひさまですよ」と教えてくれます。
    そこから、眠るまで、目にするもの、感じるもの、すべてに興味津々。そんなあかちゃんぐまをとおして、新鮮なおどろきや喜びが伝わってきます。
    いきいきとした絵で描かれたくまの親子や自然の美しさを楽しみながら、ほのぼのとした気持ちになりました。

    掲載日:2016/11/10

    参考になりました
    感謝
    0
  • あたたかい

    好奇心旺盛なあかちゃんぐまと、それを優しく見守るお母さんくまのやりとりに終始ほんわかします。
    あかちゃんぐまの質問の一つ一つが素直で純粋で、赤ちゃんそのものです。絵もとても綺麗で、あかちゃんぐまが本当に可愛らしいです。

    掲載日:2015/09/14

    参考になりました
    感謝
    0
  • はじめて知る色の世界

    くっきりした絵でありながら、クマ親子のやさしい表情に心がなごみます。
    黒々としたクマと、鮮やかな色のものたちのコントラストがとても効果的で、幼い子が自然や色を知っていくのにとても良い本だと思いました。
    日本では聞きなれない言葉も出てきますが、それほど気になりません。
    小学1年生への読み聞かせでは、みんな虹の場面で「うわあ」という顔になっていたのが印象的でした。

    掲載日:2015/06/29

    参考になりました
    感謝
    0
  • 美しい絵本

    あかちゃんぐまが生まれて初めて見る世界、音・光・色、どれもが新鮮に映ります。
    とっても色彩が鮮やかで美しい絵本です。

    ストーリー性はあまりありませんが、絵を見ているだけで十分満足できる絵本です。赤ちゃんに絵だけを見せてあげても喜びそうです。
    インテリアとして飾りたいな。

    掲載日:2014/09/11

    参考になりました
    感謝
    0
  • 自然の色がたくさん

    美しい挿絵に目を奪われました。ページを開くと、画面いっぱいのくまの親子が。お母さんぐまの、こぐまを見つめるやさしい瞳に感動です。
    あかちゃんぐまが、森の中でいろいろなものに出合います。朝日のきいろや木の枝のみどり。こぐまと一緒になって、自然の中の美しい色たちに触れることができて、とても清々しい気分になりました。
    ラストのページもまた素敵で、とても温かい気持ちになります。

    掲載日:2013/12/02

    参考になりました
    感謝
    0

6件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / はじめてのおつかい / がたん ごとん がたん ごとん / もうおきるかな? / エイモスさんが かぜを ひくと

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • パンダ銭湯
    パンダ銭湯
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:絵本館 絵本館の特集ページがあります!
    いま、明かされるパンダのひみつ。
  • おでんしゃ
    おでんしゃの試し読みができます!
    おでんしゃ
    作:塚本 やすし 出版社:集英社 集英社の特集ページがあります!
    教科書でもおなじみ、塚本やすし先生の楽しい読み聞かせ絵本。おでんしゃ出発しまーす。


子育ての大きな悩み「寝かしつけ」に役立つシリーズ!

みんなの声(6人)

絵本の評価(4.29)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット