だれのあしあと だれのあしあと だれのあしあとの試し読みができます!
作・絵: accototo ふくだとしお+あきこ  出版社: 大日本図書 大日本図書の特集ページがあります!
雪のうえにのこったあしあと、さあ、だれの? あてっこ遊びができる絵本!

からだ ドックン ドックン・・・」 みんなの声

からだ ドックン ドックン・・・ 文・絵:ナムーラミチヨ
監修:聖路加看護大学からだ教育研究会
出版社:赤ちゃんとママ社
本体価格:\1,800+税
発行日:2013年03月15日
ISBN:9784870140813
評価スコア 4.33
評価ランキング 11,023
みんなの声 総数 2
「からだ ドックン ドックン・・・」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • ドックン ドックン

    読んでいると、「ドックン ドックン ドックン ドックン・・・・・・・」凄く意識してしまって私の心臓も高波を打っているようです。心臓からの血管の通りを確認したり出来て凄くわかりやすく描かれていると思いました。体に無理をかけてはいけないと思いました。幾つになっても体の仕組みを理解できるように描かれていて役に立ちました。

    掲載日:2015/12/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • まず母ちゃんがお勉強!

    なんて分かりやすい!体の仕組みがざっくりと分かります。自分の体って知っているようで知らないもの。これを頭に入れておけば、例えば「子どもが便秘がち。」なんてことに必要以上に神経質にならないでいられると思います。圧巻は臓器の配置図。人の体にこれだけの物が詰まっているのかと感心しました。人の体ってすごい!この本をちゃんと読む子は自分のことも他人のことも傷つけることはないんじゃないでしょうか。だって、どの人の体もこんなに機能的にできているんだって知ったら、とても暴力なんて振るえません。 そしてナムーラさんの文がいいです。とても読みやすいです。読みきかせるというよりむしろ話しかけるという文章で、子どもの顔を見ながらページを進められます。 子どもが成長するにつれて子どもに寄り添っていく本だと思います。 2歳の娘にはまだまだ早い本でした。が、思いのほか絵を凝視していたので、大人の本棚でなく娘の本棚に置いておくことにしました。

    掲載日:2013/06/04

    参考になりました
    感謝
    0

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



風変りで美しい表現方法がたくさん!

みんなの声(2人)

絵本の評価(4.33)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット