十二支のおもちつき 十二支のおもちつき
作: すとう あさえ 絵: 早川 純子  出版社: 童心社 童心社の特集ページがあります!
来年も福がいっぱいの一年になりますように。

ながーいおはなし」 みんなの声

ながーいおはなし 作・絵:ひろかわ さえこ
出版社:あかね書房 あかね書房の特集ページがあります!
本体価格:\800+税
発行日:1998年9月
ISBN:9784251008718
評価スコア 4.29
評価ランキング 13,274
みんなの声 総数 20
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

20件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ
  • 自慢の鼻!

    長い鼻が自慢のこどもの象さんは、いろんな動物
    たちと長さ比べをします!
    ながーいながーいという言葉が繰り返し出てくるので、
    娘も真似してながーいながーいと言っています。
    絵本は言葉を獲得していくのにも、とてもよいですね♪
    こどもの象さんよりも長かったのは、いったいなんで
    しょう??
    楽しみに読んでみてくださいね!!

    掲載日:2012/11/07

    参考になりました
    感謝
    0
  • 比べっこが面白い!

    「おやすみなさいのまえに・・・」シリーズの中の1冊です。

    今回は、長いものの「比べっこ」です。
    何回も出てくる「ながーい」のフレーズ、子供達が面白いのは勿論、読んでいる私までもが面白かったです。

    こんな絵本を読んで眠りにつくなんて、幸せですね。
    手の平サイズの小さな絵本、持ち運びにも便利なので、いつでもどこでも読んであげたいです。

    掲載日:2012/07/10

    参考になりました
    感謝
    0
  • 長さバトル

    • キャッティーさん
    • 30代
    • ママ
    • 京都府
    • 男の子5歳、男の子3歳、女の子0歳

    小ゾウの自慢は長い鼻!
    他の動物たちもその長さにはかなわない。
    小ゾウより長いものを持っている相手はいるのかな?

    ものすごく長い鼻に、子供もビックリです。
    cm(センチ)の単位を知らなくても
    長さ比べで子ゾウの鼻の方が長いのが分かるようで、
    子ゾウになった気分で一緒に大喜び!
    「がんばれー!」って応援してます。

    ひろかわさんの絵本はほんわかで良いですね。
    ストーリーも長過ぎずでおやすみなさいの前の読み聞かせにピッタリです。

    掲載日:2010/07/23

    参考になりました
    感謝
    0
  • こどもを飽きさせません

     『たくさんのおはなし』のひろかわ先生の絵本です。
     サイズも同じ、コンパクトでどこへでも持ち歩けます。
     ストーリーは、ながーいおはなの子ぞうくん。
     ご自慢のながーいおはなをいろんな動物たちとくらべっこ。
     でもでも、さいごに会ったのは…。
     おはなしが、くらべっこの繰り返しなので、子どもを飽きさせません。
     ながーい はなのこぞうが 
     ながーい ○○○を △△△していると
     ながーい □□□から
     ながーい ×××の 
     ◇◇◇にあいました。
     が各ページ出てきて、子どもはこの“ながーい”のフレーズを途中で覚え、一緒に読み始めました。
     親子でぴったりくっついて楽しめる一冊です。
     息子3歳の時のお気に入りの絵本です。

    掲載日:2009/09/19

    参考になりました
    感謝
    0
  • 長さくらべ

    手のひら絵本です。
    様々な動物たちが登場しますが
    みんな、身体の一部分がとーーっても長い。
    それぞれの動物達がその長い部分を比べっこ。
    どっちが長いかな〜?
    勝ったほうが次のページへ進みます。
    赤ちゃん絵本のような感じですが
    小学生になったばかりの娘にも 大いに受けていましたよ^^
    最後のハートマークがホワンと幸せな気分になりますね。

    掲載日:2009/04/20

    参考になりました
    感謝
    0
  • さあ、どっちが長い?

    訪問先の保育園の子どもたちと一緒に楽しんだのですが
    最初に「今日の絵本は「ながーいおはなし」です!」と告げると
    「わ〜、どんだけ長いお話しなのかな?」
    「お話しがたくさん入ってるんでしょう?」
    いえいえ、違うんですよ!じつは・・・
    動物の体のなかでながーい部分をどっちが長いかな?
    といって、長さくらべをするお話しなんです。
    そのことがわかると、次々に出てくる動物で
    どっちがながいかな?と想像する子どもたち。
    クイズみたいで楽しい様子。
    ラストの場面はかわいらしい様子も描かれていて、
    子どもたちもほんのり良い雰囲気を感じていましたよ。

    掲載日:2008/11/13

    参考になりました
    感謝
    0
  • 比べる

    この絵本から、長さを比べるたのしさが学べます。ちょっと大きくなったら、物差しを持ってきて、「何センチ長いよ」って言われそうです。
    長い鼻のぞうさんは、長い鼻を自慢にしているから比べるときの真剣な顔がいいです。負けた方も自慢にしているだけにがっかりした様子がかわいそうです。最後に長い鼻に負けた相手が、おかあさんぞうだと知った時のびっくりしたときの顔と、うれしい顔がたまらなく素敵です。ぞうさんの幸せな気持ちがよくわかります。読んでても幸せな気持ちになりました。

    掲載日:2008/10/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • 可愛いゾウさん

    • ミトミさん
    • 30代
    • ママ
    • 岐阜県
    • 女の子9歳、女の子7歳、男の子0歳

    可愛い子供のゾウさんが、
    自分の鼻と長さ比べをしていくお話しです。

    この本は娘が保育園の時、プレゼント絵本の中から
    自分で選んだ本です。

    お話しは同じ言葉のくり返しや、
    「ながーい」と言う言葉がたくさん出てきます。

    この「ながーい」と言う言葉が、とても心地よく聞こえる本です。
    だから「おやすみなさいのまえに・・・」の絵本なのかな?

    可愛い絵と心地よい言葉の絵本なので、
    小さな子は喜ぶと思います。

    最後の子供のゾウさんと、お母さんゾウのお鼻で作る
    ハートはとっても可愛いです!

    掲載日:2008/09/30

    参考になりました
    感謝
    0
  • お話は長くないですよ

    ながーい鼻をもった子ゾウがいろいろな動物たちと長さ比べをするお話。
    勝ち続けていた子ゾウが最後に負けてしまった相手は・・・。

    私は最後のページのハートが大好きです。
    娘とふたりで手でハートをつくったりして楽しみました。

    どっちが長い?がわかるようになる頃にオススメの本です。
    3歳の娘はとても楽しんで長さ比べをしていました。
    本のサイズも小さくて読みやすいです。

    掲載日:2008/06/05

    参考になりました
    感謝
    0
  • 比べる楽しさ

    • 茶々丸さん
    • 70代以上
    • じいじ・ばあば
    • 埼玉県

    像の子供の長い鼻と、ライオンの尻尾どっちが長い?と長さを比べる絵本です。「ぞうさーん」と嬉しそうに答えていましたが、途中「きりんさーん」と間違った答えも聞こえてきました。
    実際の動物を比べると、きりんさんの首の方が長いからですかね。
    この絵本を読んでから、長い・短い、大きい・小さいと比べて見ることの楽しさを覚えたようです。
    学習できる絵本というのも良いものですね。

    掲載日:2008/03/23

    参考になりました
    感謝
    0

20件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / くだもの / バムとケロのさむいあさ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



世界21カ国で大ヒットの絵探し本、第4弾

みんなの声(20人)

絵本の評価(4.29)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット