ねぼすけ ふくろうちゃん ねぼすけ ふくろうちゃん
作: マーカス・フィスター 訳: 林 木林  出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!
祝「にじいろのさかな」25周年 マーカス・フィスターのデビュー作!

華々しき鼻血」 みんなの声

華々しき鼻血 著:エドワード・ゴーリー
訳:柴田 元幸
出版社:河出書房新社
本体価格:\1,300+税
発行日:2001年11月
ISBN:9784309265032
評価スコア 4
評価ランキング 23,171
みんなの声 総数 1
「華々しき鼻血」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 副詞が主役!

    アルファベット・ブックを得意としているゴーリーにとって、これは5番目の作品なのですが、
    他の作品では、名詞をABC順に使っているのに対し、この作品ではなんと
    副詞を使っているのが特徴なんです。

    「あてどなく」「きもそぞろに」「ねちねちと」などといった、副詞が主役の文が、
    独特の絵とともに出てきて、それがまたなんのこっちゃわからない、意味不明の
    状況だったりするので、思わず「プッ」と吹き出してしまうのです。

    日常生活ではあまり使わないような副詞や、個人的に聞いたことの無い
    副詞も出てきたので、そういう副詞を使った文を読むことがなんだか凄く
    新鮮に感じられ、ゴーリーらしい言語感覚を垣間見た気がしました。

    ちなみに、本のタイトル「華々しき鼻血」は、本の内容とは全く関係が無いようです(笑)
    是非、副詞に注目して読んでみて下さい。

    掲載日:2013/05/18

    参考になりました
    感謝
    2

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / きんぎょがにげた

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『おいしそうなしろくま』柴田ケイコさんインタビュー

みんなの声(1人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット