十二支のおもちつき 十二支のおもちつき
作: すとう あさえ 絵: 早川 純子  出版社: 童心社 童心社の特集ページがあります!
来年も福がいっぱいの一年になりますように。

やさしさのタネ」 みんなの声

やさしさのタネ 作:おぐろ よしこ
出版社:復刊ドットコム 復刊ドットコムの特集ページがあります!
本体価格:\1,600+税
発行日:2013年03月
ISBN:9784835449210
評価スコア 3
評価ランキング 36,940
みんなの声 総数 1
「やさしさのタネ」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 抽象的なものを形にしたら、こんな感じ?

    • てんぐざるさん
    • 40代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 女の子18歳、女の子13歳

    哲学的なお話だと思います。
    登場人物の年齢を考えると、割と小さい子から読めるような気もしますが、売り物の種によって現わされている色々な気持ちの形を理解するのは意外と難しい気がしました。

    人によって捉え方や感じ方が違うこういう抽象的な『心の現われ方』を形にするのは、
    読み手に何かを求めているよな部分もあり、学校の読み聞かせ等、大勢いる場所で読むために選ぶ本としてはあまりお勧めできないかなと、思いました。

    一人読みで、好奇心旺盛で哲学的なことを考えることが好きなお子さんにならお薦めできます。

    掲載日:2013/07/05

    参考になりました
    感謝
    1

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / きんぎょがにげた

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『キッズペディア 地球館 生命の星のひみつ』 編集者 秋窪俊郎さんインタビュー

みんなの声(1人)

絵本の評価(3)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット