ぺんぎんたいそう ぺんぎんたいそう
作: 齋藤 槙  出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
赤ちゃんでも楽しめる「ぺんぎんたいそう」

手話(てことば)の本 第1集(1) 名詞 くらしの手話」 みんなの声

手話(てことば)の本 第1集(1) 名詞 くらしの手話 監修:井崎 哲也
絵:冬野 いちこ
出版社:あすなろ書房 あすなろ書房の特集ページがあります!
本体価格:\1,000+税
発行日:1991年06月
ISBN:9784751515815
評価スコア 4
評価ランキング 22,275
みんなの声 総数 1
「手話(てことば)の本 第1集(1) 名詞 くらしの手話」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 手話の単語のお勉強に最適な絵本

    バナナ、卵、アイスクリーム、家、赤ちゃん、といったよく使う単語を絵本仕立てで可愛く絵本にした手話の本。

    字もおおきく、単語をひらがなで書いてあって、子供に与えるには最適だと思います。

    周辺や親戚に聾唖のかたが全くいないのですが、困った人を見つけたら手話でおしゃべりができるようになればすばらしいですね。

    ただ、問題は、第2集は縦おきの絵本ですが、こちらの第1集は横置きなこと。同じように本棚に並べられたら良かったのですが、、、。

    3冊セットで買ったので、化粧箱ケースがついていました。

    掲載日:2013/05/30

    参考になりました
    感謝
    0

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / きんぎょがにげた

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『誰も知らない世界のことわざ』翻訳者・前田まゆみさんインタビュー

みんなの声(1人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット