アンダーアース・アンダーウォーター 地中・水中図絵 アンダーアース・アンダーウォーター 地中・水中図絵 アンダーアース・アンダーウォーター 地中・水中図絵の試し読みができます!
作: アレクサンドラ・ミジェリンスカ ダニエル・ミジェリンスキ 編: 徳間書店児童書編集部  出版社: 徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!

ポットさんのぼうし」 みんなの声

ポットさんのぼうし 作:きたむら さとし
出版社:BL出版 BL出版の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:2013年06月15日
ISBN:9784776406136
評価スコア 3.75
評価ランキング 31,257
みんなの声 総数 3
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 三個のお話

    この絵本には短いお話が三話収録されていました。うちの子はケトルくんというお話が一番気に入っていました。ケトルくんが起こると蒸気がもくもくしてきて絵本の絵が真っ白になって行くのがとっても気に入っていたみたいです。

    掲載日:2014/10/02

    参考になりました
    感謝
    1
  • なごみます

    ポットさん、初めて購入しました。

    表題の「ポットさんのぼうし」、
    ポットさん、ポットなのに
    フタ脱いで(はずして?)
    ぼうしを試着してる姿がかわいい〜(^^)

    絵もホンワカで
    とってもなごみます。

    表紙に“2”って書いてある
    ってことはポットさんシリーズがあるのね。

    キャラクターグッズ欲しくなるカワイさ!!!

    掲載日:2013/06/25

    参考になりました
    感謝
    1
  • 微笑ましい話でした

    もともと、きたむらさんの絵が好きなのですが、特に表紙の絵が可愛かったので、図書館から借りて帰ってきました。
    題名は『ポットさんのぼうし』ですが、「ちいさなちいさなティーカップ」と「ポットさんのぼうし」、「ケトルくん」の短編3話から成っています。1話目と2話目はポットさんが主人公ですが、3話目にもいい脇役としてポットさんが登場します。

    私は1話目の「ちいさなちいさなティーカップ」の話が好きです。どうみたって、大きなポットさんの注ぎ口からは、虫さんたちのティーカップにお茶を注ぐのは至難の業なのですが、顔を真っ赤にして頑張るポットくんがとても可愛いです。

    とても短い話なので、小さなお子さんでも楽しめると思います。微笑ましい話でした。

    掲載日:2017/11/17

    参考になりました
    感謝
    0

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

しろくまちゃんのほっとけーき / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / もこ もこもこ / ルリユールおじさん / カエルのおでかけ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



あの漢字検定が絵本を出版!?

みんなの声(3人)

絵本の評価(3.75)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット