雨ニモマケズ 雨ニモマケズ 雨ニモマケズの試し読みができます!
作: 宮沢 賢治 絵: 柚木 沙弥郎  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
闘病生活のさなかに賢治が書きとめられたその言葉は、 作品として書かれたものではなく、 賢治の「祈り」そのものだった・・・・・・。
ラムネ色さん 60代・じいじ・ばあば

明るく斬新なイラスト
賢治がずっと思っていたこと、こうありた…

ハイジ」 みんなの声

ハイジ 作:ヨハンナ・シュピリ
絵:マーヤ・デュシコーヴァ
訳:平野 卿子
出版社:講談社 講談社の特集ページがあります!
本体価格:\1,500+税
発行日:2013年05月20日
ISBN:9784062830683
評価スコア 3
評価ランキング 36,835
みんなの声 総数 2
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 簡略化されているけれど

    名作「ハイジ」の絵本。簡略化されてはいますが、そのぶん読み聞かせするには読みやすく、親には助かります。

    クララが立ち上がったところで終わっているのはちょっと物足りない気分もしますが、全体に短くしてあって読みやすいと思います。

    スイス&ドイツ旅行する前に読ませたいと思ったのですが、マイエンフェルトとかフランクフルトといった地名はしっかり出ているので、良かったです。

    掲載日:2014/01/17

    参考になりました
    感謝
    0
  • 省略しすぎじゃないかな

    • イザリウオさん
    • 40代
    • ママ
    • 群馬県
    • 男の子13歳、男の子11歳

    正直、子供のころにテレビや本で読んでいたハイジを、事細かに覚えているわけではないので、断定してはいけないのでしょうが、それにしても話が短い。

    あっという間に話が終わってしまい、ハイジとおじいさんの心あたたまる交流やペーター、クララとの友情などもちっとも書かれていません。

    絵本だから、期待はしていなかったけれど、それにしてもちょっとひどいような気がします。

    掲載日:2013/07/05

    参考になりました
    感謝
    0

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

こんとあき / はらぺこあおむし / きんぎょがにげた / はじめてのおつかい

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



賢治の祈り『雨ニモマケズ』柚木沙弥郎さん×松田素子さんインタビュー

みんなの声(2人)

絵本の評価(3)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット