なつみはなんにでもなれる なつみはなんにでもなれる なつみはなんにでもなれるの試し読みができます!
作・絵: ヨシタケシンスケ  出版社: PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!
ヨシタケシンスケがおくる、くりかえしが楽しいまねっこ絵本!
はらぽこおやむしさん 40代・ママ

さすがです!!
さすがヨシタケシンスケさん!とっても面…

よどがわ」 みんなの声

よどがわ 作・絵:村松 昭
出版社:偕成社 偕成社の特集ページがあります!
本体価格:\1,400+税
発行日:2013年07月17日
ISBN:9784034377604
評価スコア 3
評価ランキング 37,201
みんなの声 総数 1
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • こどもには、わかりづらかった?

    近所を流れる川。こどもの頃、この川はどこまで続いているんだろう…と、川を辿っていったことがあります。
    でも、途中で建物に阻まれ、その先へ進むことができませんでした。
    だから、川の始まりから河口までのたびが、見れるなんて!とワクワクしました。しかも、淀川!!

    淀川は、地元大阪を流れる一級河川。 たまに淀川を渡ると、いつも川幅の広さに圧倒されます。
    大阪の川の始まり(上流)から終わり(河口)、琵琶湖も出てくるし、こどもも楽しめるだろうと思い選びました。

    馴染みのある淀川だけど、知らないことがいっぱいで、私が勉強になりました。
    ただ、ナビゲーターがオニと昔ちっくな男の子だったのと、途中、江戸時代や戦国時代の淀川が登場したりで、なんだか今の淀川のイメージから、すこし外れていたので、こどもにはわかりづらかったようです。
    最後のページは、よく通る高速道路が掲載されていて、少しだけ実感がわいたようです。

    掲載日:2013/10/08

    参考になりました
    感謝
    1

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『こどものとうひょう おとなのせんきょ』かこさとしさんインタビュー

みんなの声(1人)

絵本の評価(3)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット