おりがみだいすき おってあそぼ!アンパンマン おりがみだいすき おってあそぼ!アンパンマン
原作: やなせ たかし 折り図・指導: 藤本 祐子 作画: やなせスタジオ  出版社: フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!
おじいちゃんもおばあちゃんもみんなでおってあそぼ!

ウリオ」 みんなの声

ウリオ 文:室井 滋
絵:長谷川 義史
出版社:世界文化社
本体価格:\1,300+税
発行日:2013年07月25日
ISBN:9784418138203
評価スコア 4.42
評価ランキング 8,386
みんなの声 総数 11
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

11件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ
  • ウリオと家族の気持ち

    室井滋さんと 長谷川義史さんの絵本は
    絶対いいものにちがいないと思い、
    図書館で見つけた時に すぐに借りよう!と手に取りました。

    室井さんの作品は、
    子ども目線で、
    今回もイノシシ目線でその心の動き、
    感情がすごくわかりやすく共感が持てる内容でした。

    そして長谷川さんの絵と組み合わさって、
    絵と文から ストーリーの展開に引き込まれました。

    私も正直 動物の中では
    イノシシは嫌いだし 怖いし
    被害のニュースを聞くと いい印象は全くありませんでした。

    でもイノシシの立場、気持ちになってみれば
    人間の都合にイヤな思いをしていたことでしょう。

    ウリオと登場人物とのやりとりは
    ほのぼのとしたラストで
    期待どおりの
    作品でした。

    掲載日:2015/07/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • どうなることやら

    田中のじい様から送られてきたのは、山で迷子になっていたウリ坊でした。家族の一員として迎えられ、いっぱいいっぱいかわいがられたのに、一年たって、大きな体になってしまったら、家族から疎まれる存在に。
    ウリ坊の視線で描かれているのが、さらにお話を面白くしています。山へ戻ろうと家出をしたはずが、大変なことになり、どうなることやら…
    心配しました。ハラハラしました。この先どうなったのかも、気になるところです。

    掲載日:2014/10/07

    参考になりました
    感謝
    0
  • 姿が変わっても

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子3歳、女の子1歳

    かわいがられてきたイノシシのウリオですが大きくなったら家族(人間)のみんなに疎まれて…。
    なんだかウリオがかわいそうですが、この家族の気持ちも分かる気がします。
    イノシシが大人になったらそれはたいへんでしょう。
    おじいさんはどうしてこの一家にイノシシをプレゼントしたのか謎に思ってしまいました。
    ラストではしっかりと家族のきずなが見られて安心できます。

    掲載日:2014/08/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • 子どもと重ねてみたり

    表紙の迫力あるウリオの顔に惹かれて手に取りました。
    ウリボウの時にはみんなにかわいがられたのに、大きくなったら蚊帳の外。すねたウリオは家を出ます。
    思わずウリオと自分の子どもを重ねてしまいました。小さい頃はなんでもかわいかったけれど、私も大きくなるにつれて扱いを変えちゃってるなぁと・・・
    たとえ体は大きくなっても、お母さんがブラシでなでてくれるとうれしいんですよね。子どももきっと同じだなと思うと、やさしくしなくちゃと思います。

    掲載日:2014/05/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • ペットの猪の実話

    • レイラさん
    • 40代
    • ママ
    • 兵庫県
    • 男の子20歳、男の子18歳

    女優の室井滋さんが、友人宅の実話をもとに書いた作品です。
    山で親とはぐれていたウリ坊(イノシシの子ども)は、木こりのおじいさんに拾われ、
    縁あって、パパさん、ママさん、マー君、ももちゃんの家で暮らすことになるのです。
    最初は赤ちゃんだったので、家で飼われ、みんなにもかわいがられていたのですが、
    やがて大きくなり、「ウリオ」と名付けられるも、屋外で飼われるように。
    寂しくなったウリオは脱走し、町中大騒ぎになるのです。
    でも、気づいたママさんが馴染みのブラシをもってきてくれて、
    小さい頃の記憶を取り戻すのです。
    人間と動物の交流が丁寧に描かれています。
    野生の動物でも、こういうことが起こるのですね。
    長谷川さんの絵も、ワイルドでユーモラスで、絶妙です。

    掲載日:2014/05/21

    参考になりました
    感謝
    0
  • 成長して・・

    長谷川義史さんの迫力ある絵と
    室井滋さんのかざらない文体が
    とても染み入る一冊です。

    かわいかったウリボウが成長して
    だんだん家族からもぞんざいに扱われていくところは
    いろいろな想像をしてしまいます。

    最後はハッピーエンドになるところは
    予定調和なのでしょうが
    なんだかほっとしました。

    掲載日:2014/05/13

    参考になりました
    感謝
    0
  • ウリオの気持ちを考えると…

    10歳になる娘が号泣しました。

    家族が自分にだんだん冷たくなっていった時のウリオの気持ち。
    ケーキ屋さんに自分とわかってもらえなかった時のウリオの気持ち。
    街の皆に大騒ぎされて、追いつめられるウリオの気持ち。

    その気持ちを考えると、切なくて可哀想で、胸がきゅうっとなるのだそうです。

    私も読むと泣きそうになります。
    最後がハッピーエンドで本当によかった!

    掲載日:2014/02/10

    参考になりました
    感謝
    0
  • ウリ坊、良かったね!

    • イザリウオさん
    • 40代
    • ママ
    • 群馬県
    • 男の子13歳、男の子11歳

    イノシシのウリ坊は、山にすむおじいちゃんから誕生日プレゼントに贈られてきた。

    人間もそうだが、動物の赤ちゃんはやっぱりかわいいのでしょう。

    家族みんなに愛され、すくすくと育ったウリ坊は・・・
    そうなのです、立派なイノシシになったのです。

    さあ、もうかわいいウリ坊ではないのですもの、そりゃあみんな今までとは扱いが違います。

    でもね、どんなに大きくなっても、動物にとっては今までと何にも変わらない、一緒に住んでる家族なんだよね。

    手に負えなくなったからといって、すぐに手放すことしか考えないんじゃダメ。
    一度飼ったら、最後まで責任もって飼おうね。

    掲載日:2013/11/14

    参考になりました
    感謝
    0
  • ウリ坊は成長してもウリ坊なんだね

    ウリ坊が家にやってきたよ!

    小さくてカワイイ〜

    だけど毎日少しずつ大きくなってくね。

    そしてウリ坊はウリオになっちゃったよ。

    うちには犬がいます。息子はこの作品を読んだ次の日いつもは相手もしない犬とぬいぐるみやボールで遊んでいました。

    ペットって小さい頃は可愛くてお世話もしっかりするけど大きくなると空気みたいな存在になることもあるのかな。
    お世話してもあまり相手になってあげてなかったり…

    5才の息子でも絵本から何か感じることができる素敵な内容でした。

    掲載日:2013/09/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • 長谷川さんの絵がど迫力で、迫ってきます。
    イノシシはやっぱり怖いのです。
    小さなウリボウズのころからペットとして育てられたウリオくん。
    やっぱり獣ですよね。
    実話だそうですが、室井さん的世界のお話のよう。
    ウリオくんと、飼い主さんたちの平和と幸せをお祈りします。

    掲載日:2013/09/08

    参考になりました
    感謝
    0

11件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

からすのパンやさん / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / バムとケロのおかいもの / はじめてのおつかい / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



葉祥明さんの描く不朽の名作

みんなの声(11人)

絵本の評価(4.42)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット