しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほんの試し読みができます!
絵・文: 川浦 良枝  出版社: 白泉社 白泉社の特集ページがあります!
お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

GREETINGS(グリーティングス)あいさつのえほん」 みんなの声

GREETINGS(グリーティングス)あいさつのえほん 制作:コローロ
出版社:赤ちゃんとママ社
本体価格:\800+税
発行日:2013年07月13日
ISBN:9784870140875
評価スコア 4.37
評価ランキング 10,553
みんなの声 総数 37
「GREETINGS(グリーティングス)あいさつのえほん」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

37件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 4 次の10件 最後のページ
  • おはよう  おやすみなさい
    いただきます  ごちそうさま 
    こんにちは  さようなら  こんななにげない あいさつ

    コローロの家族   しあわせな 家族ですね 
    お父さんが お仕事に お母さんとコローロが「いってらっしゃい」「ただいま」「おかえりなさい」 なにげない こんな一日が とっても幸せなんです  

    カラフルで 単純な絵の中に 幸せいっぱい つめこんだ 絵本です

    子どもとママ・パパと一緒によむといい絵本ですね

    もちろん 読み聞かせてあげるのも良いと思います

    だいすき ハートがいっぱい いっぱい いっぱい  

    ママに抱きしめてもらって コローロの嬉しそうな笑顔 ママの笑顔

    フジイメグミ&カラシマヨウココンビの作品いいですね!
    良い味でています  ほのぼの しあわせ伝えて

    掲載日:2013/07/24

    参考になりました
    感謝
    5
  • あいさつというより「気持ち」の絵本だっ!

    娘と一緒に、読みました。
    確かに、あいさつの絵本、だったけど、親の感想は「気持ち」の絵本でした。
    そして、今まで、あいさつの本を間違って解釈していた!と気づかされました。

    あいさつの本といえば、
    こういうシチュエーションの時には、こう言います、という指南本、
    「あいさつは大切です!」という教訓が載っている、と思っていました。

    でも、この本は、こういう気持ちの時には、
    こういう言葉を言うと気持ちが伝わるよ、ということがわかる本。
    ザ・赤ちゃん目線!!
    言葉を覚える方法って、こうなんだよな〜。
    赤ちゃんが、この気持ちを表したい!って、欲求があふれた時に、
    答えてあげられる本だと思いました。

    あいさつを知っている大人が読んでも、
    どのページも、幸せな笑顔にあふれていて、
    ついつい「おはよう」と言っちゃうし、「おめでとう」と言っちゃいます。
    絵だけで、こんなに気持ちのあふれる表現が出来るんですね〜。

    とっても素敵な絵本でした!

    掲載日:2014/07/14

    参考になりました
    感謝
    2
  • おしゃれですが…

    全ページためしよみで読ませていただきました。

    おしゃれなデザインのゾウさんが、登場して、とてもきれいな絵本だと思います。
    ただ、1冊の絵本としてみたときに、何か物足りない感じがしてしまいました。
    あいさつの絵本なのですが、ゾウの絵が、その言葉を表していることが分りにくいからでしょうか…

    掲載日:2017/12/11

    参考になりました
    感謝
    0
  • 赤ちゃん向けの絵本で、日常生活のあいさつがいろいろとでてきました。おかあさんとぎゅっとする場面があって、子どもといっしょに読んで心がぽっと温かくなりました。色遣いも明るくシンプルで、ぱっと目を惹きます。子どもが大きくなっても、飾っておきたい1冊です。

    掲載日:2017/09/06

    参考になりました
    感謝
    0
  • 癒されます

    日常の簡単な挨拶を描いた絵本です。
    おはよう、おやすみ、いただきますなどの日常会話。子どもがゾウが好きなので喜んで覚えてくれそうです。絵がとってもおしゃれは雰囲気で素敵です。最後の「だいすき」とゾウの親子が抱き合っているイラストがなんとも可愛くて、心がほっこりします。大人も読んで癒される素敵な絵本です。

    掲載日:2017/01/17

    参考になりました
    感謝
    0
  • このシリーズを子どもが気に入ったので読みました(何度も読まされます)。1歳より前でもいいかと思われます。どのページもデザインがおしゃれなので、産後に外出がままならないおしゃれママに出産祝いに添えて渡すのもいいかもしれません。ゾウが二本足で立っていることに違和感のない絵本でした。

    掲載日:2016/12/22

    参考になりました
    感謝
    0
  • ごあいさつとありがとう

    たのしくごあいさつを、おぼえてほしくて、孫に買いました。
    おはようとおやすみなさい、こんにちはとさようなら、
    みんな2つのことばがセットになって描かれています。
    毎日繰り返し使う、大切なごあいさつをみながら、
    少しづつ言葉を広げてゆくのも楽しいと思います。

    掲載日:2016/11/10

    参考になりました
    感謝
    0
  • 親子のコミュニケーション

    とってもシンプルな言葉のみで、絵や色合いが可愛いです。
    簡単な言葉でも日常には親子でのコミュニケーションが取れるんだなと改めて思いました。そして「だいすき」って言葉も「ありがとう」って言葉と同じくらい、普段から娘に伝えていきたいって思いました。

    掲載日:2015/08/02

    参考になりました
    感謝
    0
  • 元気がでます

    • みいのさん
    • 50代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子18歳、女の子13歳

    とてもきれいな色使いの絵本だと思いました。ページをめくると元気がでて、明るい気持ちになります。「おはよう」から始まるので、最後が「おやすみなさい」でもよかったかな?ページ順に1日の出来事を想像しながら、お話をふくらませたりも出来るので。

    掲載日:2015/07/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • あいさつっていいな。

    • 多夢さん
    • 50代
    • ママ
    • 兵庫県
    • 女の子14歳

    「おはよう」と声を掛けたら、
    「おはよう」と元気な声が返ってくる。
    すると、今日一日、気持ちよく過ごせるような気がする。

    そして、一日の最後に、「おやすみなさい」と声を掛けあう。
    ああ、今日一日、無事に過ごすことが出来たんだなって安心する。

    挨拶っていいな。
    その一言だけで、相手との距離も近くなるし、
    気持ちがいい。

    人と人との関係が上手くいく。
    優しくなれる。

    つながってるな〜って思える。

    子どもたちには、自然とこんな言葉が飛び出してくるように育ってほしい。
    間違っても、無視だけはやめて。

    小さいころから、こんな優しい言葉かけをしていけば、
    きっと、素敵な人になれると思う。

    とっても、可愛いゾウの親子。
    「ありがとう」という言葉も好きだけど、
    最後の「だいすき」が、一番好き!

    最近、言えてないな〜(苦笑)

    掲載日:2014/10/26

    参考になりました
    感謝
    0

37件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 4 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / はじめてのおつかい / おおきなかぶ / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • 旅する風
    旅する風
     出版社:BL出版 BL出版の特集ページがあります!
    そよ風、海風、天空の風、絵本のなかを風がふきぬける…。新宮晋のポップアップ絵本。


『藤城清治 影絵の絵本 グリム』<br>藤城清治さんインタビュー

みんなの声(37人)

絵本の評価(4.37)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット