なつみはなんにでもなれる なつみはなんにでもなれる なつみはなんにでもなれるの試し読みができます!
作・絵: ヨシタケシンスケ  出版社: PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!
ヨシタケシンスケがおくる、くりかえしが楽しいまねっこ絵本!
はらぽこおやむしさん 40代・ママ

さすがです!!
さすがヨシタケシンスケさん!とっても面…

忍たま乱太郎 こまつださんのかち!?の段」 みんなの声

忍たま乱太郎 こまつださんのかち!?の段 原作:尼子 騒兵衛
文:望月 千賀子
絵:亜細亜堂
出版社:ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
本体価格:\900+税
発行日:2002年07月
ISBN:9784591073070
評価スコア 3.5
評価ランキング 31,751
みんなの声 総数 1
「忍たま乱太郎 こまつださんのかち!?の段」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 小学生だな〜

    娘が、学校から借りてきました。
    いつもTVで見てるので、さほど意外でもありませんでしたが、「こういうのを選ぶようになったんだなぁ・・・」と思うと、“小学生”ってカンジがして感慨深かったです。

    内容は、TVそのままです。
    いつものメンバーが、いつものようにドタバタと楽しいお話でした。
    全78ページ。かなは振られていますが、漢字も使われています。
    それでも、一年生の娘がひとりで、15分くらいで読み終えていました。
    結構、読めるものだな・・・と、そこにも成長を感じました。

    忍たまは、個性的なメンバーがいっぱいなので、話がつきません。
    ところどころで時代背景を感じさせたり、忍者らしい難しい言葉も出てくるので、勉強にもなるなって思います。意外と、こういうのが頭に残るんですよね・・・。
    アニメだからと敬遠せずに、どんどん読んでいって欲しいなって思いました!

    掲載日:2013/06/20

    参考になりました
    感謝
    0

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • うきわねこ
    うきわねこの試し読みができます!
    うきわねこ
    作:蜂飼 耳 絵:牧野 千穂 出版社:ブロンズ新社 ブロンズ新社の特集ページがあります!
    MOE絵本屋さん大賞第2位!満月の夜の、ふしぎなおはなし。


『こどものとうひょう おとなのせんきょ』かこさとしさんインタビュー

みんなの声(1人)

絵本の評価(3.5)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット