貝の火 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス)
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる

こねこムーとえっちゃんのともだち」 みんなの声

こねこムーとえっちゃんのともだち 作:江崎雪子
絵:橋本 淳子
出版社:ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
本体価格:\900+税
発行日:1988年11月
ISBN:9784591030042
評価スコア 4
評価ランキング 23,560
みんなの声 総数 1
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • こどもの思いやりの心

    えっちゃんは、元気になり
    わくわくしていた学校生活が・・・
    が、そうそう上手く馴染めないようです

    日常的にも
    ありそうなことです

    なんでも事は上手くは運ばないことを
    本の世界で経験出来ますね
    でも、えっちゃんは基本的に優しい子
    我慢強い子だから
    大丈夫!と、思っていた通り
    車椅子とお喋りもスムーズでないお友達との
    関わりから
    大きく広がります

    事件が事件を呼びますが
    その解決策がとても素敵に展開します

    心がやさしいこどもたちなんだなぁ〜
    と、感心してしまいます
    みんながこういう思いやりをもっていたら
    素敵ですよね

    確かに、えっちゃんは、成長します
    ムーは、そんなえっちゃんに寄り添って
    見届けて
    また、木馬さん探しの旅へー

    掲載日:2013/06/25

    参考になりました
    感謝
    0

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

きんぎょがにげた / もこ もこもこ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



世界傑作絵本に、英語と日本語の音声CD付きが登場!

みんなの声(1人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット