あくたれラルフのクリスマス あくたれラルフのクリスマス
作: ジャック・ガントス 絵: ニコール・ルーベル 訳: こみや ゆう  出版社: PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!
わるい子は、プレゼントをもらえないのよ!
レイラさん 50代・ママ

嫉妬
『あくたれラルフ』のねこ、ラルフのクリ…

おばけのゆかいなふなたび」 みんなの声

おばけのゆかいなふなたび 作:ジャック・デュケノワ
訳:おおさわ あきら
出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
本体価格:\1,400+税
発行日:2013年07月12日
ISBN:9784593505500
評価スコア 4.33
評価ランキング 10,440
みんなの声 総数 8
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

8件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 豪快☆豪華客船

    息子のお気に入りのおばけシリーズです。
    今回は、豪華客船で船旅に出かけますが、やっぱりツッコミどころ満載でした!

    途中までは順風満帆なのですが、波が高くなり、船が大揺れするあたりから、雲行きが怪しくなり・・・
    船はすっかり転覆してしまってますが、アナウンスが面白い!

    息子は、旅の様子を知らせる手紙に「タスケテ」と書かれてあるのに大笑いでした。
    最後、島に無事到着したものの・・・「これ、どうやって帰るの?」と。

    その後どうなったのか、ちょっと気になる1冊でした(笑)

    掲載日:2015/07/15

    参考になりました
    感謝
    0
  • 沈んでる!

    • ポン太さん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子2歳、女の子0歳

    2歳4ヶ月の息子に図書館で借りて読んであげました。

    最近、おばけの絵本が好きな息子。
    この絵本を見つけて、早速読んであげました。

    おばけの船旅、順風満帆楽しそうな文章とは違い、絵を見ると少しずつ船が沈んでいってる!!
    転覆したって、おばけならそれも楽しい♪

    息子は予想以上にこの絵本を気に入り、何度も読んで欲しいと持ってきます。

    掲載日:2015/02/05

    参考になりました
    感謝
    0
  • ビックリのふなたび

    • ととくろさん
    • 30代
    • ママ
    • 千葉県
    • 女の子5歳、女の子2歳

    娘の幼稚園にいろんなシリーズがおいてあるおばけもの。
    うちでも借りてみました。
    漫画的だなーと思っていましたが
    不思議に面白いです。
    おばけたちの船旅は
    文章だけみると順風満帆ですが
    絵は大変なことに。
    主人公がおばけだから愉快なんでしょうね。
    デザインや話のユニークさがあって
    海外のおしゃれな絵本だなと感じました。
    他も読んでみたいです。

    掲載日:2014/11/25

    参考になりました
    感謝
    0
  • ゆーれいっく号

    おばけも可愛いのは、やっぱり読んでいても楽しいです。豪華客船の「ゆーれいっく号」のネーミングが気に入りました。どんな困難にもなかよしおばけで乗り切るし、慌てないでゆったりしてなんといっても気持ちにゆとりがあるのが見習うとところです。どんな状況にでも笑って楽しめるのがかっこよかったです。

    掲載日:2014/09/20

    参考になりました
    感謝
    0
  • 転覆してるんですけど・・・・

    このお話はお化けたちが豪華な客船で島にまで行くお話だったのですが、楽しい旅をしながらもだんだん船が沈んでいってしまいました。お化けたちは沈んでいるのに海で泳いだり手紙を書いたりと楽しんでいる姿に大うけでした!!

    掲載日:2013/10/11

    参考になりました
    感謝
    0
  • のんきな船旅

    • レイラさん
    • 40代
    • ママ
    • 兵庫県
    • 男の子20歳、男の子17歳

    怖くないおばけたちが主人公。
    なかよしおばけたちが無人の「ゆーれいっく号」で船旅に出かけます。
    船のスピーカーが語り手となるわけですが、
    快適な船旅も、中盤からは明らかに難破。
    それでも、快適な船旅のナレーションが続くのですね。
    浸水しても「お水はたっぷり飲み放題」、
    海に避難しても「広いプールで泳ぎ放題」・・・。
    なかなかシニカルな展開です。
    そして、おばけたちも相当なもの。
    顔色変えず、ちゃんと楽しんでいるのですから。
    こののんきさ、いいですねえ。
    状況がやや高度なので、幼稚園児以上くらいからでしょうか。

    掲載日:2013/10/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • お水はたっぷりのみほうだい

    『おばけパーティ』でかわいいおばけたちに出会ってから、親子でこのシリーズの大ファンです。また新しい続編が読めてうれしいです。
    こんどはおばけたちがふなたびを楽しみます。結構ハードな旅なのに、みんなのんびりしていて笑えます。ふねの中に海水が入ってきちゃっているのに、「お水はたっぷりのみほうだい」だなんて・・・
    ラストのサングラス姿のおばけたち、かわいいです。

    掲載日:2013/09/25

    参考になりました
    感謝
    0
  • こんなお化けなら、こわく無い?かも

    息子に買う絵本を選んでいるときに、読みました。
    いかにも、外国のおばけ!!という感じの絵なのですが、やる事のしぐさや内容が可愛らしくて、楽しくて、まるでのんきな子供の様でした。
    読んでいて、とても癒されるお話でした。(自分の子が、ここまでのん気だと、心配ですけどね(笑))

    掲載日:2013/09/08

    参考になりました
    感謝
    0

8件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

からすのパンやさん / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • クリスマスのほし
    クリスマスのほし
     出版社:国土社 国土社の特集ページがあります!
    クリスマスのプレゼントに!森の仲間たちとトナカイのトニーの素敵なクリスマスのおはなし。
  • どんぐりちゃん
    どんぐりちゃんの試し読みができます!
    どんぐりちゃん
    作:アン・ドヒョン 絵:イ・ヘリ 訳:ゲ・イル 出版社:星の環会 星の環会の特集ページがあります!
    小さなどんぐりちゃんと落ち葉の優しく切ない命のつながりの物語


葉祥明さんの描く不朽の名作

みんなの声(8人)

絵本の評価(4.33)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット