たのしい かわいい きっとよろこぶメモでおりがみ たのしい かわいい きっとよろこぶメモでおりがみ
 出版社: サンリオ サンリオの特集ページがあります!
メモ&付箋96枚いり!おてがみがもっとたのしくなる折りてがみアイデアがいっぱい♪

ぼくは ねんちょうさん」 みんなの声

ぼくは ねんちょうさん 作:サトシン
絵:田中 六大
出版社:小学館 小学館の特集ページがあります!
本体価格:\1,400+税
発行日:2013年06月24日
ISBN:9784097265146
評価スコア 4.33
評価ランキング 10,337
みんなの声 総数 14
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

14件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ
  • 何回見ても面白い

    息子が年長さんになった頃を思い出して笑いがこみ上げてきました。
    うちの子は小さい時に、こんな風に自分の考えをよく言う子だったので
    年長さんになったらこんな風だよねと、すごく納得しました。
    この主人公の、きりっとした目をして〜〜〜なぼくは年長さん。
    の繰り返しのスタイル、とても面白かったです。

    掲載日:2016/11/04

    参考になりました
    感謝
    0
  • おもしろい。

    うちの子も年長さん。でも女の子。
    それでも喜んで読んでいます。
    「おしっこをするとき ×××××を よこからだすか うえからだすか まようけど・・・」のページも喜んで見ています。
    このページを読み終わった後娘から、「お父さんは、どっちから出すの?」と聞かれました。

    上から出します。パンツの穴は使いません。

    掲載日:2016/10/03

    参考になりました
    感謝
    0
  • おとなの年長さん!

    サトシンさんのストーリーといい、
    田中六大さんの絵といい、
    たぶん幼稚園児の心をつかんでいると思います。
    離れて暮らしている孫に読んであげたら
    笑って喜びそう。
    1人の年長さんの元気な男の子のあるあるネタ。
    孫は女の子なので、
    年長さんの女の子のお話だったら、さらに共感するような気がします。
    私はおばあさんの立場なので
    想像の感想になってしまいますが、
    いろんな顔をした いろんなタイプの年長さんが
    「あるあるネタ」を披露してくれたら
    自分に当てはまるとか 似てるとか
    これは私だ、○○ちゃんみたい〜と言いそうな気がするんです。
    可愛い幼稚園の様子が
    私を和ませてくれた絵本でした。

    掲載日:2016/03/23

    参考になりました
    感謝
    0
  • 年少さんだけど共感できたみたいです。

    息子が年少さんのときに読みました。
    「ようこちゃんとゆかりちゃん、どっちも好きで決められない」のページ以外、全部共感できたみたいです。
    息子はちゃんと本命の子がいるもんで。
    年長さんくらいだと、社会のことだんだんわかってきて、
    客観的に園や先生やお友達のことを見られるようになってくる。
    そういう年頃なんですよね。
    うまく、子どもたちの気持ちを代弁した本だなと感心しました。
    個人的にですが、挿絵の田中六大さん、大好きです。
    毎回なんともほのぼのとした気持ちにさせられます。

    掲載日:2016/03/07

    参考になりました
    感謝
    0
  • 主人公の男の子の心の葛藤が

    • 梅木水晶さん
    • 30代
    • ママ
    • 山形県
    • 女の子3歳、男の子1歳

    非常によく描かれています。色々とわかるようになってくる年頃なんだよね、年長さんってね。しかし毎日お弁当っていうのはなかなか大変ですね…。我が子の保育園が給食でよかった。本当によかった。我が子も最近よく親指を立てます。

    掲載日:2015/04/01

    参考になりました
    感謝
    0
  • あるあるの話

    • らずもねさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子7歳、男の子4歳

    来年年長さんなる息子と
    3月まで年長さんだった息子と一緒に読みました。
    わかるわかるだったようです。
    あさからひとりも
    なかないままで
    おかえりのかいになったひは うれしい。というのが
    一番好きです。
    ちいさい体なのに
    おにいちゃんなんだぁと感じます。
    だんだんと周りが見えてくる素敵な一年が年長さんなんですよね。
    そして幼稚園での一番上という自覚が
    あわさってしっかりしていくのでしょうね。

    潔くって気持ちいい絵本です

    掲載日:2014/07/16

    参考になりました
    感謝
    0
  • 年長さんに

    この春から年長さんになる息子達と一緒によみました。率直な息子達の感想は当てはまるところも少しあるというぐらいでしょうか。うちの子がたまた当てはまるところが少なかったけど内容はたのしかったです。特にすきな女の子のところなんか。
    年長さんに是非読んで欲しいですね。

    掲載日:2014/04/02

    参考になりました
    感謝
    0
  • しっかり見ている

     年長さんのとしごろになると、こどもってけっこういろいろなことをしっかり見ているんですよね。大人の話とか、ちゃんと聞いているし、、
     ねんちょうさんのぼくの毎日。こんなに、いろいろなこと考えているのかな、とほほえましくなりました。なんだか、たくましいですね。
     
     リズム感のある、くりかえしの文章がたのしいお話でした。
     元気いっぱいの絵は、すみずみまでおもしろかったです。

    掲載日:2014/03/07

    参考になりました
    感謝
    0
  • 子ども心

    このお話は子供目線で描かれた年長さんのお話でした。大人の矛盾を的確についている所が、グサッときました(笑)うちの子もこの絵本の主人公の年長さんと変わらない感じの子なのでこの絵本を読んでいてとっても親近感があって楽しかったです。

    掲載日:2014/03/05

    参考になりました
    感謝
    0
  • けっこう1人前

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子2歳、女の子0歳

    自分が年長さんだった時のことなんてはるか昔。現在2歳児と0歳児の自分の子どもたちを見て暮らしているので、年長さんってけっこう1人前だなーと思いながら読みました。
    恋をしたり、いろいろものを考えたり。もちろんまだ子どもだなーと思うところもたくさんですが。
    子どもが年長さんになったら読んであげると喜ぶかも。

    掲載日:2014/03/05

    参考になりました
    感謝
    0

14件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

からすのパンやさん / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / バムとケロのおかいもの / うんちしたのはだれよ! / くもかいじゅう

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



たたかえ!じんるいのために!

みんなの声(14人)

絵本の評価(4.33)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット