なぞなぞのすきな女の子 なぞなぞのすきな女の子 なぞなぞのすきな女の子の試し読みができます!
作: 松岡 享子 絵: 大社 玲子  出版社: 学研 学研の特集ページがあります!
創刊40年!世代を越えて愛され続ける、不朽の名作です!読み聞かせは4歳から、一人読みは6歳から
グッチーさん 50代・その他の方

幼児におすすめ
5歳くらいの子におすすめだと思います。…

きょうのえほん」 みんなの声

きょうのえほん 作:いもと ようこ
出版社:金の星社 金の星社の特集ページがあります!
本体価格:\1,400+税
発行日:2013年05月
ISBN:9784323024462
評価スコア 4.6
評価ランキング 3,339
みんなの声 総数 9
「きょうのえほん」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

9件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 素敵な読み聞かせの時間

    読み聞かせの魅力がギュッと詰まった作品です。
    寝る前にお母さんに絵本の読み聞かせをしてもらうたっちゃん。
    もちろん、終わるとすぐに寝入るのですが、
    ご一緒するぬいぐるみのくまさんは起きだして、
    おもちゃたちにそっくり再現してあげるのですね。
    なんとそのあとにも、クレヨンたち、野菜たち、食器・鍋たちにも!
    ほうら、みんな目がキラキラしています!
    素敵な光景にほっこりです。
    余韻の残るラストはうれしいです。
    読み聞かせの時間の楽しみが増えそうですね。
    幼稚園児くらいから、親子でほっこりしてほしいです。

    掲載日:2017/01/19

    参考になりました
    感謝
    1
  • 夜眠る前に

    いもとようこさんの絵本は、物語もさることながら
    挿絵の雰囲気がとっても優しくて、あったかい気持ちに
    なります。
    たっちゃんのとなりで、まいばん、おかあさんの「きょうの
    えほん」を読んでもらっているくまさん。
    たっちゃんがねむったあとは、おもちゃやくれよんたちに
    おんなじように絵本を読んであげるのです。
    きゅうんとしてしまいます。
    誰かに何かを読んでもらうのは小さな子どもだけでなく
    きっと誰だってうれしいことだもの。
    おさじのぼうやの「もういっかい!もういっかーい!」は
    娘とにっこりしてしまいました(娘も「もいっかい!」と
    よく言っていたので。小さい頃に)。

    掲載日:2017/02/01

    参考になりました
    感謝
    0
  • 読み聞かせが大好きな子供たちへ

    いもとようこさんの絵本は
    私が子育て真っ最中だったころも
    よく読んでいましたし、
    娘たちも大好きな作家さんでした。
    可愛い絵で動物たちの表情も好きです。

    いま私には4歳と2歳の孫がいて、
    ママである長女は絵本の読み聞かせを
    毎晩しているようです。

    こちらは2013年
    新しい作品ですね。
    図書館で見つけ
    私もなつかしい気持ちで読みました。
    読み聞かせをしてもらって眠りにつく子供たちに
    ピッタリのお話です。
    クマさんがとても可愛いし、絵本を楽しみにしている
    みんなの様子も微笑ましいです。
    可愛いお子さんにぜひ読んであげてほしい絵本だと思いました。

    掲載日:2016/01/19

    参考になりました
    感謝
    0
  • 再現能力の高い熊さん。

    • 梅木水晶さん
    • 30代
    • ママ
    • 山形県
    • 女の子3歳、男の子1歳

    この温かみのある絵といいお話といい、いもと先生の絵本だなぁと思いながら読みました。私が起きると何だか色んな物が家の中に散らばっていますが、それはこういう訳だったのですね!…違うか。笑 頼むから片付けてから寝てくれ〜い。

    掲載日:2015/04/13

    参考になりました
    感謝
    0
  • 読み聞かせ

    5歳の息子たち一緒に読みました。息子たちはいもとようこさんの絵本が大好きです。この絵本は夜眠る前に読む読み聞かせにぴったりかと思います。読み聞かせのお話ですから。もしかしていろんなお家でもおもちゃたちが絵本を読んでいるかもしれないと想像が膨らみます。わたしも小さい時にこんな絵本を夜に読み聞かせをして欲しかったです。

    掲載日:2014/05/29

    参考になりました
    感謝
    0
  • 寝かしつけにぴったり

    毎日子供に絵本を読んであげています。

    それが日課の親子なら、とってもオススメです。

    ママが読んであげた絵本を、子供の横で寝てる

    くまのぬいぐるみが持ち出します。

    そこからのお話はとても夢のような光景です。

    ママが読み聞かせしていた絵本をもって、

    おもちゃや野菜たちが読むなんて!

    想像しただけでも楽しいです。

    我が家でもそうなのかな?だったらいいな!と

    期待したくなる内容です。

    表紙の絵もかわいいです。

    掲載日:2014/02/18

    参考になりました
    感謝
    0
  • 子どもたちの目がキラキラ

    たっちゃんは、まいばんおかあさんにえほんをよんでもらいます。
    「はい、きょうのえほんはこれでおしまい。ゆっくりおやすみなさい。」
    たっちゃんがねてしまうと、となりのぬいぐるみのくまさんが、そーっとベッドを抜け出し、絵本を持っておもちゃのところへ・・・
    いいですね、絵本を読んでもらったあと、こんな世界があるなんて。
    子どもたちの目はキラキラしながら、素敵な世界を楽しんでいました。

    掲載日:2014/01/15

    参考になりました
    感謝
    0
  • 何かな〜?♪

    このお話はママのお話を毎晩楽しみにしているこどもと、そのお話を子供のそばで聞いて、他のおもちゃやキッチン道具など家の中にあるいろいろな物に読み聞かせをしているくまちゃんが主人公の話でした。みんな絵本を聞くのが待ち遠しいって感じが伝わってきたかわいい一冊でした。

    掲載日:2013/11/16

    参考になりました
    感謝
    0
  • 絵本が大好きになる

    毎日、子どもに絵本を読んでいる保護者のかたにオススメです。
    保育園で読んだのですが、おうちで絵本を読んでもらっている子どもは、目を輝かせて見ていたのですが、おうちで絵本を読まない子どもは、興味がないようでした。
    きっと、毎日読んでもらっている子どもは、自分の家でも同じことが起こっているに違いない!と、ワクワクしていたと思います。
    絵は、いもとようこさん!大好きな絵本作家さんです。

    掲載日:2013/08/06

    参考になりました
    感謝
    0

9件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

からすのパンやさん / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / バムとケロのおかいもの / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



読み聞かせに最適!見た人に幸せが舞い込むななめねこ

みんなの声(9人)

絵本の評価(4.6)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット