たのしい かわいい きっとよろこぶメモでおりがみ たのしい かわいい きっとよろこぶメモでおりがみ
 出版社: サンリオ サンリオの特集ページがあります!
メモ&付箋96枚いり!おてがみがもっとたのしくなる折りてがみアイデアがいっぱい♪

いました」 みんなの声

いました 作:五味 太郎
出版社:ブロンズ新社 ブロンズ新社の特集ページがあります!
本体価格:\900+税
発行日:2013年06月25日
ISBN:9784893095695
評価スコア 4
評価ランキング 19,983
みんなの声 総数 3
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 赤ちゃん絵本

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子2歳、女の子0歳

    五味太郎さんの赤ちゃん絵本です。
    大人としては五味さんの絵本は対象年齢がもう少し上の子向けのユーモア絵本のほうが好みですが、赤ちゃんにはよさそうです。
    ラストはやっぱりおとうさんおかあさんなのでしょうね。

    掲載日:2014/03/23

    参考になりました
    感謝
    0
  • 繰り返しのリズムが楽しい!

    • てんぐざるさん
    • 40代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 女の子18歳、女の子13歳

    手のひらサイズで、ほんの角も丸く作ってある《あかちゃん絵本》です。
    最近のブロンズ社さんのこの手の作品は面白いものが多いなと、思います。
    この作品は五味さんらしいピリッとした奇想天外さがあって、言葉にも絵にも不思議なリズム感があってとても楽しかったです。
    あかちゃんに限らず、養護学校などのよみきかせでも楽しんでもらえるのではないでしょうか?

    掲載日:2013/12/06

    参考になりました
    感謝
    0
  • 親子?

    • レイラさん
    • 40代
    • ママ
    • 兵庫県
    • 男の子20歳、男の子17歳

    小さい子向けおはなし会用にセレクト。
    オタマジャクシのようなシュールな図形が登場し、
    「きました」「いきました」「ぶつかりました」「よけました」「まざりました」などの
    空間関係の感覚を表現しています。
    静止画像なのに、まるで動画を見ているような感覚を感じてしまいます。
    もちろん、表題の「いました」は同類の表現なのですが、
    いつの間にか親子の感じに思えてきて、
    嬉しい、の感情や、安心まで伝わってきます。
    ラストの光景がそれはそれは素敵です。
    シュールなだけに、面白さが伝わらないかもしれませんが、
    ぜひ、感じ取ってほしいです。

    掲載日:2013/10/08

    参考になりました
    感謝
    0

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



主人公「ドーム」が自分のことばで語り伝える物語絵本

みんなの声(3人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット