もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!
読み手の年齢を選ばない子どもから大人まで、それぞれの感性で理解してうけとめる事のできる「みんなの本」です。

えっちらおっちら 日本だじゃれ旅」 みんなの声

えっちらおっちら 日本だじゃれ旅 文:中川 ひろたか
絵:高畠 純
出版社:絵本館 絵本館の特集ページがあります!
本体価格:\1,600+税
発行日:2013年09月
ISBN:9784871100878
評価スコア 4.33
評価ランキング 11,067
みんなの声 総数 2
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 一家に一冊!

    • ハリボーさん
    • 30代
    • ママ
    • 京都府
    • 男の子10歳、女の子6歳

    日本全国、都道府県の観光地、名産・名物などを、えっちら(ツッコミ役)、おっちら(ボケ役)の二人が、だじゃれ満載の漫才で紹介してくれます。

    だじゃれと聞くと、子どもは純粋に楽しめても、大人はちょっとひくかも・・・と思ったら、そんな不安は吹き飛ぶくらいの、期待以上のできで、ツボにはまること数知れず・・・(私だけかしら?)

    のほほーんとしたタッチの絵に、二人の愛らしいトークが、すごくマッチしてて、ダジャレもかなりハイセンス!純粋にダジャレ漫才を楽しむのもよし、記憶にも残りやすいので、都道府県の特徴を覚えたい子ども達にもピッタリの内容で、一家に一冊、置いておきたいなと思える絵本です!!

    掲載日:2014/02/03

    参考になりました
    感謝
    1
  • 力作です

    ここまでだじゃれがぎっしりつまっていると、つまらないだじゃれも納得させられてしまいました。
    日本全国をえっちらおっちら、ボケとつっこみを繰り返す珍道中。
    絵を細かく書き込んで、だじゃれのてんこ盛りですが、あまり印象に残っただじゃれがないのが残念です。

    掲載日:2015/08/23

    参考になりました
    感謝
    0

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / きんぎょがにげた / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • あっぷっぷ
    あっぷっぷ
    作:中川 ひろたか 絵:村上 康成 出版社:ひかりのくに ひかりのくにの特集ページがあります!
    「にらめっこしましょ あっぷっぷ!」「もっかい やって!」と繰り返し遊べるあかちゃん絵本です。
  • どんぐりちゃん
    どんぐりちゃんの試し読みができます!
    どんぐりちゃん
    作:アン・ドヒョン 絵:イ・ヘリ 訳:ゲ・イル 出版社:星の環会 星の環会の特集ページがあります!
    小さなどんぐりちゃんと落ち葉の優しく切ない命のつながりの物語


『ハリー・ポッターと呪いの子』 翻訳者 松岡佑子さんインタビュー

みんなの声(2人)

絵本の評価(4.33)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット