ほげちゃんとこいぬのペロ ほげちゃんとこいぬのペロ
作: やぎ たみこ  出版社: 偕成社 偕成社の特集ページがあります!
大人気!ぶさカワ「ほげちゃん」待望の第3巻目刊行!
ぴょーん爺さん 60代・じいじ・ばあば

ほげちゃん、頑張りました!
ほげちゃんが、こいぬのペロにやきもちを…

機関車トーマス」 みんなの声

機関車トーマス 作:ウィルバート・オードリー
出版社:ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
本体価格:\1,000+税
発行日:2005年03月
ISBN:9784591085653
評価スコア 4.11
評価ランキング 17,691
みんなの声 総数 8
「機関車トーマス」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

8件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 4つのお話

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子5歳、女の子3歳

    機関車トーマスの4つのお話が楽しめます。
    私はトーマスというキャラは知っていましたが、どんなキャラかよく知らず。トーマスってわりと負けず嫌いだったり、こんな性格なんだーと思いながら読みました。
    子供はけっこうトーマスが好きみたいで、喜んで聞いてくれました。

    掲載日:2016/10/11

    参考になりました
    感謝
    0
  • トーマスの若かりし日?

    3歳8ヶ月の、最近機関車トーマスにはまってきた息子に図書館で借りました。
    シリーズ2作目で、初めてトーマスが出てくる絵本。

    トーマスの若かりし日??のいたずらや、失敗談満載。
    成長する過程も描かれています。
    泣いているトーマスの絵もあって、ちょっと意外です。
    そして、黒いジェームスが描かれているのも面白かったです。

    息子は案の定、よろこんで読んでいました。

    掲載日:2014/12/05

    参考になりました
    感謝
    0
  • 息子が絶対手に取る本

    • みるぴんさん
    • 30代
    • ママ
    • 神奈川県
    • 男の子1歳

    この本は、図書館に行くと息子が必ず手に取る本です。
    字が多くて、絵のないページもあり、1歳の息子には小さすぎて
    まだ読み聞かせられない絵本です。
    でも、絵のページをめくっては真剣に眺めています。
    トーマスは心をわしづかみにする魅力があるようです。
    大きくなって物語を楽しめるようになったら買ってあげたいなと思います。

    掲載日:2011/09/13

    参考になりました
    感謝
    0
  • シリーズ2作目

    シリーズ2作目でやっとトーマスが出てきました。有名だし人気があるので、性格もいいのかと思ったら、、、なんだかゴードンと張り合うくらい気が強そう。なんで人気になったんでしょう?外観かしら?でも、娘は、「トーマスだ!」と喜んで見ていました。文章が長いので3歳後半とか4歳以降に向いています。これもエピソードが4つに分かれているので、3歳代で読むなら1話ずつ読むようおすすめします。このシリーズで最初に買うならこの2作目からでもいいと思います。ばらばらで買って読んでも特に問題ありません。

    掲載日:2011/03/20

    参考になりました
    感謝
    0
  • 絵のトーマスがいい

    息子がトーマスが好きで、よく図書館で見つけては読んでくれと持ってくるのですが、読んでもなかなか難しく、いつも途中で挫折していました。

    一度じっくり読んでみようと思って借りてかえったのですが・・・、やはり同じでした。たぶん、2歳の息子には言葉が難しく、機関車が貨車や客車と話すという設定そのものもどうも理解していないのではないかと思いました。

    でもよく見かける写真の絵本よりも、こちらの絵の絵本の方がいいですね。

    またもう少し大きくなったら試してみたいと思います。

    掲載日:2011/01/04

    参考になりました
    感謝
    0
  • トーマスのしっかりしたお話です

    • うつぼっちさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 女の子5歳、男の子2歳

    テレビでトーマスに興味を持った息子に読みました。

    テレビよりも、トーマスの性格や仲間の性格、
    お話が、こまやかに描かれ、日本語も美しい翻訳として
    読みやすくなっています。

    ひとつひとつのお話が、短くはありませんが、
    子どもは興味をもってよく聞いています。

    関心のあることから絵本に入るのはいいことですね。

    掲載日:2009/01/17

    参考になりました
    感謝
    0
  • トーマスってなまいきだったんだ〜!!

    知ってる人は知っているのでしょうねぇ。
    トーマスはなまいきだということを。(笑)
    私は、トーマスを読んだことも見たこともなかったので、実際はどういうストーリーかも全然知らないまま、食わず嫌いをしてました。
    でも読んでみてびっくり!!
    すっごくおもしろい!!!
    しかも、男の子じゃなくても充分に楽しめます!!!!
    だって、トーマスっぽい子や大人って、たくさんいますもの。
    言葉遣いも生意気で、負けん気が強くて、でもたくさん失敗して…。
    人間の恥ずかしいところがた〜くさん描かれていて、ある意味大人もクスっと笑ってしまいますよ。
    個人的には、「さーこい、さーこい。」「それいけ、そらいけ。」なんていうトーマスのセリフが面白くてヒットしました。(笑)
    なかなかの名訳だと思います!

    掲載日:2008/02/29

    参考になりました
    感謝
    0
  • トーマスってこういう機関車だったんだ

    汽車えほんシリーズ2です。アニメ絵本ではなくて、絵でトーマスたちが描かれているのが特徴です。4話収録されているのがお得ですが、読み手に余力がある時の読み聞かせをお勧めします。

    トーマスの最初の頃のお話です。これを読んで、トーマスが小さい機関車で向こう気の強いことがよくわかりました。

    機関車にとって客車や急行を引くのが夢ということもわかりました。新人の頃は誰でもそうだと思いますが、トーマスも失敗続き。次第に一人前になっていく様子が描かれています。失敗をしながら成長していく姿に親近感が沸きました。

    毎回そうですが、ちゃんとした機関車として認められないと貨車や客車にいじわるされてしまいます。こういうことって仕事上ではあることかもしれませんね。

    子どもの絵本ですが、仕事への責任感や約束を守ることなどにも触れられているのがいいなあと思います。乗り物ファンならずとも共感を持てる内容だと思います。

    掲載日:2007/11/09

    参考になりました
    感謝
    0

8件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • パンダ銭湯
    パンダ銭湯
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:絵本館 絵本館の特集ページがあります!
    いま、明かされるパンダのひみつ。


賢治の祈り『雨ニモマケズ』柚木沙弥郎さん×松田素子さんインタビュー

みんなの声(8人)

絵本の評価(4.11)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット