しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほんの試し読みができます!
絵・文: 川浦 良枝  出版社: 白泉社 白泉社の特集ページがあります!
お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

ウデマクラー」 みんなの声

ウデマクラー 作・絵:よしだけんさく
出版社:新風舎
本体価格:\2,000+税
発行日:2005年01月
ISBN:9784797449624
評価スコア 4
評価ランキング 22,275
みんなの声 総数 1
「ウデマクラー」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • ウデマクラーと一緒に寝たい。

    • 多夢さん
    • 40代
    • ママ
    • 兵庫県
    • 女の子5歳

    眠れない人のもとへやってきて、「ネムレナイノカ」といってあらわれたおばけの名前は、「ウデマクラー」。
    名前のとおり枕になっている腕をかしてあげるやさしい?おばけ。でも、「イッショニネテヤル」とちょっとえらそう。
    それに、彼のいびきがうるさくてみんな余計に眠れない。
    ある日、ひとりでさびしそうなおばあさんを見つけます。どうやら眠れない様子。
    さあ、おばけの出番です。
    さびしかったおばあさんは、大喜び。
    おばあさんは、おばけのおおいびきでも、とても気持ちよくねむったのです。
    おばけは、うれしくなって、次の日も次の日も、おばあさんのところに現れます。
    そして、ある日・・・

    意外な展開をむかえます。
    最後は、心温まるお話で終わります。
    とても、すてきだなあと思いました。

    娘は、「ウデマクラー」にはまっています。
    「一緒に寝たいから、ウデマクラーこないかな。」
    私は、毎日主人のシャツをウデマクラーに見立てて、娘を寝かしつけています。

    掲載日:2006/03/03

    参考になりました
    感謝
    0

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / きんぎょがにげた

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • クリスマスのほし
    クリスマスのほし
     出版社:国土社 国土社の特集ページがあります!
    クリスマスのプレゼントに!森の仲間たちとトナカイのトニーの素敵なクリスマスのおはなし。


柚木沙弥郎さんのあかるい「雨ニモマケズ」

みんなの声(1人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット