おにたのぼうし おにたのぼうし
作: あまん きみこ 絵: 岩崎 ちひろ  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
節分の夜、豆まきの音がしない一けん家にとびこんだおにのおにたは、病気の母を看護する少女に出会います。
miki222さん 30代・ママ

鬼にも色々あるのに
節分の日に鬼がやって来ると聞いて怖がっ…

ニャントさん」 みんなの声

ニャントさん 作:高部 晴市
出版社:イースト・プレス イースト・プレスの特集ページがあります!
本体価格:\1,400+税
発行日:2013年08月19日
ISBN:9784781610481
評価スコア 4.17
評価ランキング 16,797
みんなの声 総数 5
「ニャントさん」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

5件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • ニャンってこったい!

    • わにぼうさん
    • 40代
    • ママ
    • 宮崎県
    • 男の子10歳、男の子6歳

    ネコ好きな私にはもうたまらない表紙。
    でも、新刊だからな〜、中をみたいな〜って思ってたら。
    全ページ試し読みを発見!早速読んでみました。

    なんでも屋のニャントさん、ふらり立ち寄った小さな村では
    だ〜れもいません。
    不思議に思っていたら、三人の子どもが、
    「みんなようかいに食べられちゃったんだ」って言いだします。

    え〜、昔ばなしじゃあるまいし。
    どういうこと?って思いながら読み進めたら、
    来ちゃった、来ちゃった、ものすご〜く大きなようかいが!

    ものすご〜く大きなようかいの姿にも笑っちゃいますけど、
    ニャントさんがとった行動がまた(笑)
    そうなんですね〜、やっぱり退治する方法ってこうなるんだ。

    これはきっと、うちの息子たちも喜びそう♪
    ぜひぜひ、読んであげようと思います。

    ニャントさん、いい味だしてるので続きがあるといいなぁ〜。

    掲載日:2013/10/11

    参考になりました
    感謝
    1
  • 妙に気になる絵本

    ニャントさん。親しみやすくて、響きの良いこの名前。
    口に出して言ってみると、なんとも軽快です。

    ネコなのにスーツを着ていて、ネコなのになんでも屋さんで、ネコなのに人間の子供を助けちゃいます。
    それにしても、妖怪退治の方法がなんとも豪快!
    その場にいたら、思わず「え!!」って驚いてしまうかも。

    何でも屋さんだから、経験豊富なのかな・・・?!
    不思議な世界観が、妙に気になる絵本です。

    掲載日:2013/11/14

    参考になりました
    感謝
    0
  • ニャントまあ!!

    高部さんの発想力は、脈絡もなく不思議にパワフルです。
    ねこのニャントさんが村の子どもたちを妖怪から守るための秘策は、妖しげな薬を作ってオナラをさせることとは、意味不明でありながら、人を説き伏せる説得力があります。
    駄菓子屋的な絵は、子どもだけではなく大人の神経も刺激してくれます。
    このお話、シリーズ化を意識してますよね。

    掲載日:2013/10/29

    参考になりました
    感謝
    0
  • 大爆笑!!!!!!

    このお話はニャントさんという何でも屋の猫が主人公なのですが、ある村に化け物が出るのを村の子供たちと対峙するお話だったのですが、その方法がウケました!!なんと、オナラを出してやっつけるのです!!読んでいる方も聞いている方もお笑いの一冊でした。

    掲載日:2013/09/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • 妖怪退治の方法がスゴすぎる

    表紙のニャントさんの姿に惹かれて手に取りました。ネコなのにスーツ姿とは、なんともユニークです。
    内容もまた奇想天外。なんでもやさんのニャントさんは、子供たちに妖怪退治を頼まれます。その退治の方法がスゴすぎる・・・私はちょっとひいてしまったのですが、子供たちはうれしそうでした。
    ニャントさんは、また別の依頼を受けるのかしら?やっぱり気になります。

    掲載日:2013/09/18

    参考になりました
    感謝
    0

5件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / はじめてのおつかい / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • はりきりみかん
    はりきりみかんの試し読みができます!
    はりきりみかん
    作・絵:じゃんぼ かめ 出版社:国土社 国土社の特集ページがあります!
    いつも元気なはりきり子どもみかん、こたつの中でたいへんなことに・・・!
  • あっぷっぷ
    あっぷっぷ
    作:中川 ひろたか 絵:村上 康成 出版社:ひかりのくに ひかりのくにの特集ページがあります!
    「にらめっこしましょ あっぷっぷ!」「もっかい やって!」と繰り返し遊べるあかちゃん絵本です。


『おふくさん』 服部美法さん インタビュー

みんなの声(5人)

絵本の評価(4.17)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット