ねずみくんのクリスマス ねずみくんのクリスマス
作: なかえ よしを 絵: 上野 紀子  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
小さなクリスマスツリーをわらわれたねみちゃん。でも、ねみちゃんのツリーは、本当は大きなあるもののかざりだったのです。
morimoriさん 30代・ママ

クリスマスにぴったり^^
小さなねずみのねみちゃんがみんなのため…

ならの木のみた夢」 みんなの声

ならの木のみた夢 文:やえがし なおこ
絵:平澤 朋子
出版社:アリス館 アリス館の特集ページがあります!
本体価格:\1,400+税
発行日:2013年07月07日
ISBN:9784752006312
評価スコア 4
評価ランキング 22,266
みんなの声 総数 1
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 動くことのできないならの木は、ただ待つことと見まもる事しかできません。
    そして長い年月をゆったりとおくっていくのです。
    少年は、父親に連れられ、大好きなならの木と別れ、住み慣れた土地を後にします。
    ならの木がゆったりと送る年月とは対照に、少年は様々な経験をし、成長し、老いて行きます。
    何度かならの木を訪れる少年。
    懐かしいだけだったけれど、年老いて少年はやっとならの木と交わした約束を思い出すのです。
    夢のような物語です。
    「祭り」というキーワードが、祭りの楽しさと、祭りの後の寂しさを暗示的に表現していました。

    掲載日:2013/10/02

    参考になりました
    感謝
    0

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / もこ もこもこ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



ねえ、「コワイ」って、もってる?

みんなの声(1人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット