庭のマロニエ −アンネ・フランクを見つめた木− 庭のマロニエ −アンネ・フランクを見つめた木−
文: ジェフ・ゴッテスフェルド 絵: ピーター・マッカーティ 訳: 松川 真弓  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!

ペネロペちきゅうがだいすき」 みんなの声

ペネロペちきゅうがだいすき 文:アン・グットマン
絵:ゲオルグ・ハレンスレーベン
訳:ひがし かずこ
出版社:岩崎書店 岩崎書店の特集ページがあります!
本体価格:\1,000+税
発行日:2013年07月31日
ISBN:9784265071654
評価スコア 4.13
評価ランキング 17,480
みんなの声 総数 7
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

7件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • うっかりすぎて・・・

    • ととくろさん
    • 30代
    • ママ
    • 千葉県
    • 女の子7歳、女の子3歳

    ちきゅうを大事にするという内容。
    幼い子が頑張っている感じ、好感がもてまあす。
    しかし最後の紙を節約といって
    やってしまう行為は絶句。

    こうしたらいいね、ああしたらいいね
    と家庭でも何かきっかけになりそうな絵本なので
    ペネロペ好きにはおすすめではあります。

    掲載日:2016/02/10

    参考になりました
    感謝
    0
  • エコロジー

    エコロジーがテーマの絵本とな、さすがにエコ意識の高いヨーロッパの作者さんですね。
    ペネロペの行動はやり過ぎかな?っと思う場面も多々ありますが、根底にあるのは「ちきゅうが だいすき」という、素晴らしい気持ちなのですね。
    いつまでも、その気持ちを忘れないでいて欲しいと思います。

    掲載日:2015/05/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • 地球にやさしく

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子3歳、女の子1歳

    地球にやさしくするのは大切でいいことなのですが、3歳児にはまだよくわからなかったようでした。
    作中のペネロペも地球にやさしく!ということで行動をしますが、大人から見ると困ったことばかり…。このテーマはまだ幼児には難しいのでは?という気が少ししました。
    実際にできるかどうかはおいておいて心がけができるのは大事だからいいのかな。

    掲載日:2014/07/04

    参考になりました
    感謝
    0
  • ペネロペえらい!

    ペネロペ大好きな3歳の娘に読んでみました。

    ペネロペの絵本は小さい子向きな印象がありますが,今回のお話は「エコ」について。
    小さい子だけでなく,小学生低学年くらいの子にもおすすめできると思います。
    大人の私も考えさせられました。
    3歳の娘には今回の内容はちょっと難しかったかな!?
    娘は最後に出て来るペネロペの習い事「柔道」をまだ知りませんでしたから(笑)。
    ペネロペの柔道着姿かわいかったです!!
    相変わらずのペネロペのおとぼけもあり,親子で楽しく読めました。
    「エコ」について子供にお話できるきっかけになる絵本だと思います!

    掲載日:2014/06/11

    参考になりました
    感謝
    0
  • ペネロペって、小さい子向けの
    なんとなくぽわーんとしたお話だけかと思っていたら、
    これは、エコを扱った絵本。
    結構ストレートにエコです。
    まあ、ペネロペのおとぼけもしっかり
    描かれますが。
    なので、1年生くらいなら、プチ読み聞かせにいいな〜と
    思いました。
    ペネロペ好きなママに教えてもらいました。
    なめてちゃだめだな、ペネロペ!

    掲載日:2014/03/09

    参考になりました
    感謝
    0
  • 一生懸命にエコ*

    こどもは(この本ではペネロペ)素直で可愛いなぁ♪って思いました。

    『ちきゅうにやさしく』することをおぼえたら、一生懸命取り組む姿が微笑ましいです。
    少しくらい度を越してしまっても…(笑)

    相変わらずの うっかりペネロペぶりですが、一生懸命なペネロペの姿に、エコを意識しはじめる子も増えるんじゃないかなって思いました。

    掲載日:2013/10/18

    参考になりました
    感謝
    0
  • ペネロペ流エコロジー♪

    図書館から借りてきて、4歳と9歳の娘たちと読みました。

    柔道のお稽古に行く際、パパに
    「すぐ近くだから自転車で行こう。地球に優しくするんだよ。」
    と言われたペネロペ。
    それを機にペネロペは“地球に優しくする”ことについて考え実践します。

    「エコ」について、小さい子にも具体的にわかりやすく教えてくれるお話です。
    ゴミの分別、節水、節電。
    ペネロペも、自分なりに資源の無駄遣いをやめようと実践しますが、
    やはりそこはうっかり屋さんのペネロペ!(^^)
    娘たちも、ペネロペの行動に笑っていました♪

    でも、一番何がビックリしたかって、ペネロペが柔道を習っていたことです。
    柔道着姿のペネロペを、是非一度ご覧あれ!(^o^)/

    掲載日:2013/10/11

    参考になりました
    感謝
    0

7件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

からすのパンやさん / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / だるまさんが

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • クリスマスのほし
    クリスマスのほし
     出版社:国土社 国土社の特集ページがあります!
    クリスマスのプレゼントに!森の仲間たちとトナカイのトニーの素敵なクリスマスのおはなし。


お気に入りのくだものはどれ?

みんなの声(7人)

絵本の評価(4.13)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット