あくたれラルフのクリスマス あくたれラルフのクリスマス
作: ジャック・ガントス 絵: ニコール・ルーベル 訳: こみや ゆう  出版社: PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!
わるい子は、プレゼントをもらえないのよ!
レイラさん 50代・ママ

嫉妬
『あくたれラルフ』のねこ、ラルフのクリ…

おおきなキャベツ」 みんなの声

おおきなキャベツ 作:岡 信子
絵:中村 景児
出版社:世界文化社
本体価格:\1,200+税
発行日:2013年08月
ISBN:9784418138227
評価スコア 4.33
評価ランキング 11,023
みんなの声 総数 2
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • わくわくドキドキ!

    4歳幼稚園年少さんの娘が手に取ってきたので読んでみました。

    きゃべつ畑の中のある1つのきゃべつがどんどん大きくなっていき,子供達がその中で遊んでいくお話です。
    とにかく,大きくなったきゃべつの大きさがとんでもない大きさで(笑)。
    きゃべつの中で遊べるなんて〜わくわくの絵本です。
    しかし,そのきゃべつの葉が閉じていき子供達はきゃべつの中に。。
    ここからはドキドキです。
    100台の乗り物等も出てきて,子供達の親御さんも心配で大騒ぎ。
    果たして子供達は。。。
    最後は,どの家のどの子も今夜はきゃべつのお夕飯〜というほのぼのさで終わります。

    現実にはあり得ないお話でしょうけど,とっても夢があり子供心をくすぐる絵本だと思います!
    きゃべつの中で遊ぶ,大人の私も経験したいですもの(笑)。

    掲載日:2014/09/20

    参考になりました
    感謝
    0
  • わかりやすく、良い本だと思います

    2歳9か月の息子が、表紙に小さく描かれている消防車やクレーンに惹かれて選んだ1冊。

    ストーリーとしては、わかりやすくシンプルで印象的。
    子どもにウケそう。

    そして、つややかな、巨大なキャベツの絵がとてもきれい。
    質感が伝わってきます。
    そして、百台のショベルカー、クレーン車、ブルドーザー、
    百人のおすもうさん、プロレスラー、消防士さん、おまわりさんが
    子どもたちを助けようとした絵はちょっと滑稽でした。
    結局お父さんとお母さんたちが助けましたし。

    まるまったキャベツに閉じ込められてしまった子どもたちだけれど、
    こわがったところがなく、
    そのあとも「ずっとおおきなキャベツをまっている」とのこと。
    なんだか、ほのぼのしました。
    閉じ込められて中は楽しかったんでしょう。
    キャベツの中での子どもたちの様子も知りたかったなあ。

    息子も結構楽しかったようです。

    掲載日:2013/12/24

    参考になりました
    感謝
    0

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / もこ もこもこ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



風変りで美しい表現方法がたくさん!

みんなの声(2人)

絵本の評価(4.33)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット