大坂城 絵で見る日本の城づくり 大坂城 絵で見る日本の城づくり 大坂城 絵で見る日本の城づくりの試し読みができます!
作: 青山 邦彦 監修: 北川 央  出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!
巨大な城が建ち上がっていく様子を精緻な絵で楽しむ一冊!

こころのふしぎなぜ?どうして?」 みんなの声

こころのふしぎなぜ?どうして? 監修:村山 哲哉
出版社:高橋書店
本体価格:\850+税
発行日:2013年07月
ISBN:9784471103330
評価スコア 4.77
評価ランキング 537
みんなの声 総数 21
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

21件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 次の10件 最後のページ
  • とっても良かった

    書店で「おすすめの本」と書かれて並んでいたので、ずっと気になっていました。長女が4月に小学校に入ることもあり、ちょっと読ましてみたいなと思いこちらで購入しました。

    結果、とてもよい買い物をしたなと思っています。「どうして途中であきらめたらだめなのか?」「楽しいことだけずっとしていたいけど、ダメ?」など、これから長女が疑問に思うこと、壁にぶちあたることについてわかりやすく書いてあるんです。今長女はピアノができない。悔しくて、でもやめたいという壁に当たってる最中です。これを読んで「頑張ろうかな」とこそっと言いました。壁にぶち当たったときに、そっと読めるように、いつでも手の届くところにおいておきたいと思っています。

    掲載日:2014/03/27

    参考になりました
    感謝
    3
  • ☆10個です!

    • ももうさ♪さん
    • 30代
    • ママ
    • 北海道
    • 女の子6歳、女の子4歳

    色んなことを娘に聞かれた時、伝えたい時、叱りたい時、
    小さな小さな頃と違って、
    納得してもらうことが難しくなったり、上手に伝えられなかったり、
    自分の語彙力のなさに凹む場面が増えてきました(笑)。

    そんな時に、書店でたまたまこの本を見付けたのですが、
    素晴らしいの一言に尽きます!

    漠然と「こんな心の子になって欲しいな」「こういうことを知って欲しいな」
    と思っていたことが、
    ギュッと詰まっているような本です。

    是非是非お勧めします。

    掲載日:2014/09/11

    参考になりました
    感謝
    2
  • 私も学ばせていただきました。

    私自身が今、絵本を楽しみながら
    いろいろ読んでいます。
    絵本ナビを拝見しながら
    情報を得て、
    これはどんな本だろう。。と思いながら、
    図書館で選んだりしています。
    こちらは、こころについて。

    50代後半、子育ても終え、
    喜怒哀楽 人生のいろんなことのメインは
    経験済みのはずですが、
    こちらの本から
    ひとつひとつ
    あらためて学ばせていただいた気持ちになりました。

    大人だからこそ
    わかったような気持ちですごすより
    謙虚になって、日々を大切にしたいと思います。

    子供に何かを教えるというより、
    素直な心を持つ幼い子供たちと
    いっしょに見たり、
    文字も大きく、ふりがなもあるので、
    低学年のお子さんなら読めると思います。

    自分自身の心、感情について
    見つめなおすことに気づき、
    よい本に出会えたと思いました。

    掲載日:2015/11/10

    参考になりました
    感謝
    1
  • たくさんの人に読んでもらいたい

    本屋さんで目立つ場所に何冊かまとめて置いているのを見て、少し読んでから購入。世の中のルール、人の心の中などがわかる本です。とてもおもしろいので何度も読んでいます。たくさんの人に読んでほしいし、学校の図書室にも置いてほしいです。

    掲載日:2013/10/11

    参考になりました
    感謝
    1
  • 素朴な疑問に

    知人の勧めで購入。
    本人の気になるところのみを読んでいます。正義の味方についてとか。
    まだ読んでないところも沢山あるけど、この先何かにつまづいたり傷ついたり不思議に感じた時にふと手にとることが出来そうです。
    親に言われるより、本の方が子供もすんなり受け入れられるのではないかなと思うし、一冊置いておくと良いと思います。

    掲載日:2016/02/27

    参考になりました
    感謝
    0
  • 「心」とは不思議なので。

    こちらのシリーズ面白いですね!
    我が家ははじめに,「かがく〜1年生」「しゃかい〜1年生」と」購入しましたが,子供はもちろん親も「そうなんだ〜」と思うことしばしばで親子で楽しめました!

    そしてこちら。
    子供からこのような質問を受けた時に「こう答えるのもいいな〜」と親自身が思える本だと思いました。
    ただ,この本に書かれた考えや気持ちがすべてかと言うとどうでしょうか。
    こちらに書かれたすべてが私の考え気持ちに合っていたか,すべてに納得できたかというと,また話しは別でした(笑)。
    「心」というのは実に複雑で人それぞれの部分も多いですからね。
    「こういう考え気持ちもある」という「1つ」として読むにはとてもいい本ですね!
    ☆4か☆5か迷うところですが,「考え方の1つ」としてという意味で☆5にしますね。

    掲載日:2016/02/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • とても助かる1冊です

    この本があれば、子供が聞いてくるなぜやどうして。。。の疑問に正しく答えてあげられる気がします。どうしてや何故に対して同説明したらいいか分からない時に、適当に答えてしまうより、ちゃんと子供に説明してあげられる、そんなとても頼りになる1冊だと思います。子供が色々と聞いてくる前に、しっかりと読んで覚えておきたいと思います。

    掲載日:2015/12/01

    参考になりました
    感謝
    0
  • 前向きな答えに励まされます

    「楽しく学べるシリーズ」は、娘たちが低学年向けの科学のふしぎや社会のふしぎなどを読んでいて、親しみのあるシリーズです。
    今回は、「こころのふしぎ」ということで、どういった内容なのだろう?と興味を持ちました。こころの疑問というのはそもそも答えなんてないのでは?と、はじめはちょっと半信半疑でしたが、読んでみると、とても前向きな答えに励まされます。
    自分も小さい頃、いや今でも同じような疑問をもっていたと思います。そんなこころのもやもやに対する的確な答えがあるというのは、やはり安心できます。そして子どもたちには、自分でも考えたり体験したりして、自分なりの答えを導きだしてほしいと思いました。
    「大人になると心も大きくなるの?」とか、「べんきょうができないって悪いことなの?」とか、大人の方がドキッとさせられる質問もありました。大人も読んでみると面白いと思います。

    掲載日:2015/12/01

    参考になりました
    感謝
    0
  • 大切なこと

    子どもたちがふと疑問に思うことを、優しいことばと柔らかな絵で、わかりやすく表現されています。
    小学生の子どもにとっては、自分で読みながら、心に刻んでいくことができるでしょう。おとなだって、気づいてないこと、うまく対応できなかったことの指針を見つけられたようで、子どもだけで読んでもらうには、もったいない一冊だと思いました。このことを知っていたら、我が子にももっといいアドバイスができたかもしれないと悔やんでいます。
    自分自身の学びのためにも、何度も繰り返し読み続けていきたいと思います。

    掲載日:2015/12/01

    参考になりました
    感謝
    0
  • 役立つ本です

    ふとした疑問にこの1冊。
    子供の何故に、どう答えてあげたらいいか分からない時、この本が有れば強い味方になってくれると思います。この本があれば、そのなぜ?にきちんと答えてあげられると思います。
    何冊でも揃えておきたい、そんな1冊だと思います。

    掲載日:2015/12/01

    参考になりました
    感謝
    0

21件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

からすのパンやさん / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / はじめてのおつかい / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



「11ぴきのねこ」シリーズ こぐま社相談役 佐藤英和さんインタビュー

みんなの声(21人)

絵本の評価(4.77)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット