メリー メリー クリスマス! メリー メリー クリスマス! メリー メリー クリスマス!の試し読みができます!
作: 岡村 志満子  出版社: くもん出版
クリスマス準備で困っている人は、クリスマスおたすけ隊におまかせ! 親子で楽しいクリスマスが味わえる絵本です。光るページつき!  

へんしんレストラン」 みんなの声

へんしんレストラン 作・絵:あきやま ただし
出版社:金の星社 金の星社の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:2013年09月
ISBN:9784323033785
評価スコア 4.45
評価ランキング 7,996
みんなの声 総数 10
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

10件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 聞き手の年齢が少し上がります。

    • てんぐざるさん
    • 50代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 女の子22歳、女の子17歳

    「へんしんシリーズ」13作目です。
    今度の舞台はレストラン。
    これまでの作品よりも1ページ内のテキスト(文章)が格段に長くなっています。
    言葉の変換も、登場したものそのものが変わるのでなく、
    ギャルソン(?、それともお店のマスターでしょうか?)のおじいさんが「〇〇、〇〇」としゃべっていって次のページでその料理がドーンと登場!という繰り返しになっていますので、
    ちょっと頭を使う分、聞き手の年齢層は、シリーズのほかの作品より少し上になりそうです。

    掲載日:2017/10/16

    参考になりました
    感謝
    0
  • 親子で楽しく

    • りひまるさん
    • 40代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子7歳、男の子2歳

    2歳の子と読みました。
    最近少しずつ言葉が上手になってきた息子には
    ちょうど真似するのに良いみたいです。
    注文前には「な〜に?」お料理が出ると「どうぞ〜」と可愛く
    一緒に言葉を真似してくれます。
    そして、出された料理を一緒に食べる真似をします。
    リピート本のひとつになりました。

    掲載日:2017/09/06

    参考になりました
    感謝
    0
  • 変身シリーズ

    あきやまただしさんの作品は、ちょっとまともでないのが面白いと思いました。物事を真ともに考えないこともありで、頭の体操をして遊んで楽しむことが必要だと思いました。レストランメニューが逆さ言葉で書いてあって何回も繰り返しているうちに次ページになにになるか楽しみになりました。言葉遊びで気分も変化して楽しくなるのでお勧めです!

    掲載日:2016/09/05

    参考になりました
    感謝
    0
  • へんしん、へんしん〜!

    • ととくろさん
    • 30代
    • ママ
    • 千葉県
    • 女の子6歳、女の子2歳

    小学校入学後、軽く本嫌いになりつつあった娘が
    好きな本探してきなよと言って選ぶのは
    いつもあきやまさんの絵本。
    絵やその展開が惹きつけるのでしょうね。
    読むのはコツがいるので難しいですが
    このへんしんシリーズはお気に入りのようです。

    今回はレストラン、
    そんなものは食べれないと思うものも繰り返すうちに・・・
    次のページには別の食べ物になっているという。
    豪快なイラストとそのボボーンと登場する食べ物が
    楽しくて、ついつい何度も読んでしまう絵本です。
    声に出して読むという形式であって、
    言葉の面白さも教えてくれます。
    あきやまさん絵本は素敵です!

    掲載日:2015/10/21

    参考になりました
    感謝
    0
  • 考えて遊んで楽しめる本!

    • こりこりこさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 男の子2歳、女の子0歳

    へんしん○○シリーズ、お気に入りです。

    今回は、我が家ではあまり馴染のない料理もでてきて、
    トンネルでもないし、最初はふ〜ん、というような反応でしたが
    次第におもしろくなってきたようです。

    ある日の夜ご飯でお寿司に醤油をつけているのを見て、『シューマイにもつけるよね!』と息子。シューマイ、食べたことないのに。
    しっかり見ておぼえているんだなーと思いました。

    あと、この本を読んでから、メニューのオーダーごっこができるようになりました。
    もちろん、うまく変身できるわけではないですが。。。少しづつ、オリジナルの変身語(?)を作るのも上達してきてます。
    頭の運動にもなりそうだし、またシリーズで読んであげたいです。

    掲載日:2015/09/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • おもしろレストラン

    このレストランのメニューは普通ではありません!!メニューが逆さ言葉で書いてあります。うちの子はこの店のメニューを逆さ言葉を言いながら解読するのがとっても面白いって言っていました。こんな面白レストランあったらいいですね!!

    掲載日:2014/12/10

    参考になりました
    感謝
    0
  • 美味しそう〜♪

    新作でた〜!!
    すぐ借りる(^_^)v

    あれ?
    ウェイターは、常連の「きんぞう」さんですね!?
    お客さまは
    いつもの登場人(動)物!?ではありませんか

    食べ物だし
    確かに、心から楽しくなれそうです!

    ミイラさんの
    「プチッ」の時に
    ミイラさんは
    ファミレスとかにある
    ボタンみたいに押しているように
    見えるのがおかしいです

    で、いつものように
    おまけのようについている
    裏表紙の絵とへんしん言葉
    おもしろいね

    絵本を閉じて・・・
    がいこつさん?
    フライパン?
    がいこつさんが作ってたの?

    掲載日:2014/02/09

    参考になりました
    感謝
    0
  • おいしそうな変身

    • レイラさん
    • 40代
    • ママ
    • 兵庫県
    • 男の子20歳、男の子17歳

    へんしんシリーズ第13作目。
    まだまだこんこんと湧き出るネタに脱帽ですね。
    もちろん、同じネタもありますが、場面が変わればちゃんと収まりがいいのも見事です。
    お、早速ウェイターは、常連の「きんぞう」さんではありませんか。
    なるほど、紳士風の衣装がバッチリ決まっています。
    そして、彼こそが、今回の変身のキーパーソンなのです。
    彼のメニューの語り口こそ、この作品の醍醐味ですね。
    お客様とのやり取りも楽しいです。
    何より、おいしそうな変身が魅力的です。
    ラストのセリフも、さすがです!

    掲載日:2013/12/06

    参考になりました
    感謝
    0
  • ダジャレ好きに!

    • びーびさん
    • 30代
    • ママ
    • 北海道
    • 男の子9歳、女の子7歳

    幼稚園くらいのこにお勧めです。
    小学生だとネタがすぐばればれになってしまい、少々残念です。
    読んでいるときは本人達に実際言ってもらって、レストランで注文してもらう感じにすると盛り上がると思います!
    へんしんトンネルも読んだのですが、絵がやっぱりかわいらしくて面白かったです。

    掲載日:2013/11/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • いっしょに言っちゃおう!

    • わにぼうさん
    • 40代
    • ママ
    • 宮崎県
    • 男の子10歳、男の子6歳

    あきやまさんの「へんしん○○」シリーズは、
    読んであげながら、一緒にことば遊びができる点が魅力です。

    今回は?レストランかぁ。
    よく見ると、ウエイターさんはよく出てきてる「きんぞうさん」かな?
    そう思ってみていたら、お客さんたちは今までのシリーズで
    かなりの常連さんばっかり。

    かっぱくんやら、ぶたくんやら、ミイラくんやら。

    常連さんの姿を見るだけでも笑っちゃうんですが、
    今回の「へんしん」場面は、なるほどぉ〜こうきたか!って
    感じです。

    もちろん、今まで同様に「へんしんのひみつ」を駆使しないと
    全く面白くないし、黙って読んだらこれまた面白くない。

    子どもと一緒に声を出して、「○○!」って言っちゃう♪

    私は大好きなイカが頼んだ「バビビン」が食べたいですね〜。

    掲載日:2013/11/02

    参考になりました
    感謝
    0

10件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • こねこのチョコレート
    こねこのチョコレート
    作:B・K・ウィルソン 絵:大社 玲子 訳:小林 いづみ 出版社:こぐま社 こぐま社の特集ページがあります!
    これは弟のプレゼント。おいしそう、でも食べちゃダメ、食べちゃダメ…。


道端にいるカエルが、実はカエルをやめたがっていたら…?

みんなの声(10人)

絵本の評価(4.45)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット