しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほんの試し読みができます!
絵・文: 川浦 良枝  出版社: 白泉社 白泉社の特集ページがあります!
お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

わらしべちょうじゃ」 みんなの声

わらしべちょうじゃ 文:さいごう たけひこ
絵:さとう ちゅうりょう
出版社:ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
本体価格:\1,000+税
発行日:1980年06月
ISBN:9784591003909
評価スコア 4.57
評価ランキング 4,105
みんなの声 総数 6
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

6件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 素敵な人柄な主人公

    • ccさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子4歳

    子どもの頃、好きな昔話の一つでした。
    こんなことが自分にも起きたらいいなぁなんて、想像したり。

    無欲で人に優しい人柄だからこそ、
    観音様に与えられたチャンスを無駄にせず、
    色々なものを引き寄せていったんだと思います。

    人に優しくできる心を育てていってほしいです。

    掲載日:2016/03/01

    参考になりました
    感謝
    0
  • 好きだったお話

    ぼんやりとしか覚えていないのですが、小さな頃、なぜか
    大好きなお話だったのが、この「わらしべちょうじゃ」です。
    絵本ではなく、マンガみたいに書かれたものを、何度も
    読んでいた記憶があります。
    なので、娘にも読んであげたところ、楽しいという感じで
    はありませんでしたが、じーっと聞いていました。
    思いがけないところに、いろんなチャンスはあるんだという
    ことも、伝わってくれるといいなと思いました。

    掲載日:2015/11/04

    参考になりました
    感謝
    0
  • 欲のない彼だからこそ。

    もともと私の好きな昔話です。
    絵が穏やかでとても素敵です。温かみがあります。
    お話自体は、欲のない主人公だからこそ掴んだ結果と言えると思います。どんどん良いものを得ていのですが、それを惜しみなく困っている人に差し出せる心は見習いたいところです。

    掲載日:2015/06/03

    参考になりました
    感謝
    0
  • 優しく穏やかな表情

    「わらしべちょうじゃ」は、私も小さい頃から大好きなおはなしでした。
    西村敏雄さんがイラストを描いた絵本も好きなのですが、こちらも昔話らしい雰囲気でまた違った味わいがあります。
    特に主人公の男の人の表情がいいです。常に優しそうで穏やかな顔をしています。穏やかに過ごしていれば、貧乏でも幸せがやってくるということかしら。などとついつい思ってしまいました。
    子どもたちも常にニコニコ顔でお話を聞いていました。

    掲載日:2015/02/19

    参考になりました
    感謝
    0
  • だいすきなお話

    • ムスカンさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子7歳、女の子3歳

    「わらしべちょうじゃ」は、
    わたしの大好きなお話のひとつです。

    たまたまつかんだ一本のわらしべが、
    みかんに代わり、反物に代わり、馬に代わり、
    そして屋敷に!
    なんて夢のある話なんでしょう!

    わたしがこどもの頃の読んだ絵本は、
    みかんをくださいといったのは病気の女の人だったような・・・

    細部はちょっと違うのですが、
    それでもめくるめくうちにどんどんいい方向へ転がっていく。
    息子もびっくりでした。

    「さいしょにつかんだモノを、はなすな」とは、
    観音様から言われたことだけど、
    でも、全くの他力本願でもないんですね。
    子供にやさしい、
    病人にやさしい、
    動物にやさしい。

    そんな主人公の人柄が、人生を切り開いたのだと思います。

    掲載日:2014/07/09

    参考になりました
    感謝
    0
  • 一度は読んでおきたい

    わらしべ長者は誰でも一度は聞いたことのあるお話だと思います。ですので我が家の子供にも一度は読んでおきたいと思いこの本を読みました。わらしべとかあまり聞きなれない言葉がちょこちょこ出てきますので息子たちはどういう意味か分からないのでわかりやすく説明しながらの読み聞かせとなりました。次から次へと物を交換するのが面白いですよ。

    掲載日:2014/04/18

    参考になりました
    感謝
    0

6件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / バムとケロのにちようび / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • うきわねこ
    うきわねこの試し読みができます!
    うきわねこ
    作:蜂飼 耳 絵:牧野 千穂 出版社:ブロンズ新社 ブロンズ新社の特集ページがあります!
    MOE絵本屋さん大賞第2位!満月の夜の、ふしぎなおはなし。


ねえ、「コワイ」って、もってる?

みんなの声(6人)

絵本の評価(4.57)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット