雨ニモマケズ 雨ニモマケズ 雨ニモマケズの試し読みができます!
作: 宮沢 賢治 絵: 柚木 沙弥郎  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
闘病生活のさなかに賢治が書きとめられたその言葉は、 作品として書かれたものではなく、 賢治の「祈り」そのものだった・・・・・・。
りひまるさん 40代・ママ

たくさんの人に
宮沢賢治さんの「雨ニモマケズ」こういっ…

にひきのいたずらこやぎ」 みんなの声

にひきのいたずらこやぎ 作:松居 スーザン
絵:出久根 育
出版社:佼成出版社 佼成出版社の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:2013年09月30日
ISBN:9784333026159
評価スコア 4
評価ランキング 20,852
みんなの声 総数 2
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • ハイジとペーター

    『こうさぎと4ほんのマフラー』や『もりのおとぶくろ』などの挿し絵を見て、でくねいくさんのファンになったので、この本も、挿し絵目当てに手に取りました。
    カラーのページも何枚もあり、オシャレで素敵な挿し絵に心躍りました。
    おはなしも、かわいいいたずらこやぎを温かく見守るおばあさんがとても優しくて安心して読めます。
    「女の子はハイジ、男の子はペーター」。こやぎたちの名前がとても素敵だなと思いました。

    掲載日:2015/06/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • ほのぼのしたいたずら

    • さみはさみさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子5歳、男の子1歳

    5歳の長男に読みました。

    2匹の子やぎ、ハイジとペーターが、おばあさんに買われるのですが、二匹ともとってもいたずらっ子。市場で暴れまわり、あちこちで迷惑をかけてまわります。さらにおばあさんの側から脱走して山に登ろうとしますが、道に迷ってしまい・・・、見つけた家でまたいたずら!

    でも最後は、おばあさんにも再会できて安心の結末。ほのぼのしたお話です。

    掲載日:2013/11/18

    参考になりました
    感謝
    0

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / もこ もこもこ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • つばめこうくう
    つばめこうくう
     出版社:佼成出版社 佼成出版社の特集ページがあります!
    つばめの飛行機で、南の島へひとっとび! 乗り物好き・虫好き・旅行好きにおススメの楽しい絵本です。


『こどものアトリエ』西巻茅子さんインタビュー

みんなの声(2人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット