なぞなぞのすきな女の子 なぞなぞのすきな女の子 なぞなぞのすきな女の子の試し読みができます!
作: 松岡 享子 絵: 大社 玲子  出版社: 学研 学研の特集ページがあります!
創刊40年!世代を越えて愛され続ける、不朽の名作です!読み聞かせは4歳から、一人読みは6歳から
おはなばたけちゃん。さん 40代・ママ

すこしハラハラしながら・・
4歳になって再び読んでみました。 以…

きもち」 みんなの声

きもち 作:ジャナン・ケイン
訳:いしい むつみ
出版社:少年写真新聞社
本体価格:\1,900+税
発行日:2013年09月30日
ISBN:9784879814777
評価スコア 4.38
評価ランキング 9,618
みんなの声 総数 7
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

7件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • それはみんな、わたしのきもち

    ノリノリ、こわい、がっかり・・・かんしゃ、たいくつ・・・やきもちまで!
    この他にも、沢山の“きもち”が1ページごとに分かりやすい表現で描かれています。

    色々な“気持ち”をテーマにした絵本はおそらく珍しいと思います。
    気持ちって、なんだろう?

    「きもちって、やって来ては去ってしまうのね」
    「きもちって、よくわかんないな」
    「でも、それはみんな、わたしのきもち!」

    最後の文章に、思わず そうそう!と頷きました。
    気持ちって、大人ですら良く分からないものです。
    けれども、良い気持ちもそうでない気持ちも、全て自分から生まれたもの。
    全て大切にしてゆきたいです。

    掲載日:2013/11/15

    参考になりました
    感謝
    3
  • 子供たちが大好きな本

    • まりんママさん
    • 30代
    • ママ
    • 福岡県
    • 男の子6歳、女の子5歳、男の子3歳

    すごくいいです!!
    6歳、5歳、3歳の子供たちは
    読み聞かせの時にこの絵本をよく選んできます。
    言葉の説明を子供たちの日常に置き換えて読んでいるので、とても楽しいようです。表情も本の言葉の気持ちに合わせてコロコロ変わるので、読んでいる私も楽しいです。
    絵と色使いも素敵です。沢山の色で感情を表現されています。
    読み聞かせしなくても、自分で絵をじっくり見て楽しんでいます。
    お陰で、子供たちがお絵かきする時の色使いが上達しました!!

    掲載日:2014/02/20

    参考になりました
    感謝
    2
  • みんな自分

    明るい気分、暗い気分、うれしい気分、落胆の気分…、考えると全部自分なのだけど、色や形で表現すると、この絵本のようになるのでしょうか。
    子どもの気持ちは、このようにカラフルな絵ではないけれど、表情に色があるならば、きっといろんな色で語っているのでしょう。
    子どもは主人公。
    自己表現の絵本だと思いました。
    子どもが表現をしなくなったら、子どもがどんどん遠い存在になってしまいますね。

    掲載日:2013/11/23

    参考になりました
    感謝
    2
  • きもちの絵本

    全頁試し読みで読みました。いつもきもちは、変化するもので、「しあわせ」の気持ちに持っていけたらいいなあと思いました。きもちは、日々、時間によっても変化するもので、どんな感情も自分からでたものだから、自分で受け入れてその原因を考えて明るいきもちになれるようにしたいと思いました。気持ちを色彩で上手し表現できているなあと思いました。

    掲載日:2016/10/13

    参考になりました
    感謝
    0
  • きもちの表現

    私自身が楽しむために
    いろいろな絵本を読んでいるのですが、
    たしかに感情について書かれているものって、
    あまりなかったような気がします。

    色彩、絵と言葉と感情を
    ページをめくるごとに
    表現されていて、
    子供たちの生活の中で
    なにがおきているのか
    話し合う機会を持つ。。
    大切なことです。

    おとなになっても
    大人同士でも
    「きもち」について
    あらためて考えたいと思いました。

    この絵本に出会えて
    よかったです。

    掲載日:2015/06/29

    参考になりました
    感謝
    0
  • 確かになかなか感情について取り上げている本ってあまりないですよね。そういった意味でもこう言った種類の本は珍しいのではないかなと思いました。親子で何かしら話すきっかけになりそうな本ですね。良い絵本です。

    掲載日:2015/03/29

    参考になりました
    感謝
    0
  • 子供にも大人にも!

    人間誰もが持つ色々な「きもち」について親子で話し合う機会にもなる絵本だと思いました。
    一人で読んでも,共感できたり納得できたりと,私はこういう絵本好きです。
    大人の私が読んでも,そうそう!わかるわかる!と考えさせられ,読み終わったあとは何だか共感してもらった気分でほっこりしました。
    大人にもおすすめです。

    掲載日:2015/02/17

    参考になりました
    感謝
    0

7件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

からすのパンやさん / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / バムとケロのおかいもの / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • かおノート
    かおノート
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:コクヨ コクヨの特集ページがあります!
    オリジナルバッグが当たる!キャンペーン開催中★シリーズ累計100万部突破記念★


『はやくちこぶた』早川純子さんインタビュー

みんなの声(7人)

絵本の評価(4.38)

何歳のお子さんに読んだ?

  • 0歳 0
  • 1歳 0
  • 2歳 0
  • 3歳 0
  • 4歳 0
  • 5歳 1
  • 6歳 0
  • 7歳 0
  • 8歳 0
  • 9歳 0
  • 10歳 0
  • 11歳 0
  • 12歳〜 0
  • 大人 6

全ページためしよみ
年齢別絵本セット