うさぎマンション うさぎマンション うさぎマンションの試し読みができます!
作: のはな はるか  出版社: くもん出版
うさぎマンションには、 画家、パン屋、音楽家、魔法使い… いろんなうさぎが住んでいます。1部屋ごとに進行する物語を 見つけて、楽しむ絵本。

ヘンテコリンおじさん」 みんなの声

ヘンテコリンおじさん 作・絵:みやにし たつや
出版社:講談社 講談社の特集ページがあります!
本体価格:\1,180+税
発行日:2013年10月10日
ISBN:9784061325586
評価スコア 4.65
評価ランキング 2,289
みんなの声 総数 16
「ヘンテコリンおじさん」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

16件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ
  • ヘンテコリンという言葉も久々に聞きました。
    ヘンテコは変梃と書き、梃は鉄梃(かなてこ)つまりバールのようなもの。
    実際鉄梃おやじと言って、頑固おやじを指すそうです。

    このヘンテコリンおじさんもある意味頑固一徹なのかもしれませんね。

    大昔、恐竜やマンモスや人間のいた時代に、主人公のヘンテコリンおじさんは生きていました。
    周囲の人からは、ヘンテコリンと呼ばれていたおじさんですが、・・・・・・。

    ゆめはかなう・あきらめない・はやいとおそい・しあわせだなぁ等々、お話が9つ載っています。
    長くても3見開き程度の短いものですが、人として良く生きるってこういう事なのかな?って、哲学的に考えさせられます。

    お子さんが読むには、とっても優しい人生哲学の入門編のような、気付かぬうちに生き方を笑いながら学んでしまう素敵な絵本になっています。

    私は、あきらめない″としあわせだなぁ″が好きです。
    ラストのお話は、ヘンテコリンおじさんって、“はじめサンタさん”なの?っていう???を残してくれて、読後の親子の会話も弾みそうですね。

    掲載日:2015/08/02

    参考になりました
    感謝
    0
  • 表紙とタイトルのイメージ

    「ヘンテコリンおじさん」というタイトルも、
    表紙いっぱいの おじさんの風情も
    第一印象では
    私があまり選ばないタイプの絵本だったんです。
    滑稽なイメージで。。可愛らしい印象ではないですよね。

    でも今までにも
    みやにしたつやさんの作品を何冊か読んでいて
    人間味あふれるというか
    読んでみたらわかる
    これ絶対 読んだ方がいいよってオススメしたくなる作品ばかりだったので、
    図書館で予約しました。

    まわりの人への気配り、
    優しさ、こころおだやかに
    しみじみと ちいさなしあわせにも感謝して生きていく、
    見た目のかっこよさとか
    プライドとか 金品で飾ることよりも
    自然に優しさでいっぱいの
    おじさんのお人柄には惚れますよ!!

    私も
    「ヘンテコリンおばさん」を目指しますね!

    ユーモアあふれる作品は
    お子さんから大人まで楽しめると思います。

    掲載日:2015/07/25

    参考になりました
    感謝
    0
  • ヘンテコリンでもいい!

    • らずもねさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子8歳、男の子5歳

    ヘンテコリンでなにが悪い!と堂々と言える気持ちでいっぱいです。
    あきらめない がだいすきです。
    できなくってもできなくってもあきらめないでがんばること、
    かっこいいです。
    どうぞどうぞ もみんなは疲れているし熱いから木陰をゆずりません。
    でもヘンテコリンおじさんは「どうぞどうぞ」といい場所を譲ってしまいます。
    子供達はわかっています。
    やっぱりかっこいいのはどっちなのかということを・・・
    むしろ私たち大人がヘンテコリンおじさんみたいに
    まっすぐな背中を子供たちにみせるべきなのでしょうね

    掲載日:2015/07/03

    参考になりました
    感謝
    0
  • 全然ヘンテコリンじゃないよ!!

    図書館から借りてきて、6歳と11歳の娘たちと読みました。

    「ゆめはかなう」「あきらめない」「あきらめない2」
    「はやいとおそい」「しあわせだなぁ」「じぶんだって」
    「どうぞどうぞ」「なきむし」「おじさんのねがい」
    9つの短いお話が、つまっています。

    タイトルは「ヘンテコリンおじさん」となっていますが、
    ヘンテコリンおじさんは全然ヘンテコリンじゃない!!
    とっても素敵なおじさんなんだよ!と声を大にして言います。
    人生で、人として大事なことが描かれていますよ。
    娘たちも、「ヘンテコリンおじさん、優しいね」って言ってました。
    作者のみやにしたつやさんの願いがぎゅうっと込められています。

    これは子供だけでなく、大人にも読んでほしい一冊です。
    私自身、いろんなことを考えさせられました。

    子供たちは「あきらない2」にとっても笑っていました。
    私は「しあわせだなぁ」を、しみじみと読んでしまいました。
    本当にそう、そうなんです。
    ガミガミ怒って、自己嫌悪に陥って…。
    でもいろんなことを考えると、いろんなことに感謝なんですよね。

    手元に置いておきたい一冊でした。
    ヘンテコリンおじさんは、とっても素敵なおじさんですよ!!!

    掲載日:2015/06/29

    参考になりました
    感謝
    0
  • 本当にヘンテコリン

    このお話は、へてコリンな原始人のお話でした。短いお話が5話か6話履いていたと思うのですが、うちの子は中でも、「あきらめない」というお話が好きでした。おじさんがティラノサウルスにやりを投げても投げても届かないのに、あきらめないで一生懸命にやっている姿がとっても面白かったみたいです。

    掲載日:2015/04/01

    参考になりました
    感謝
    0
  • おじさんの哲学

    • レイラさん
    • 40代
    • ママ
    • 兵庫県
    • 男の子21歳、男の子19歳

    こんなおじさんがいたら、という作者の願いが投影された作品だそうですね。
    時代は大昔。
    まゆげのつながったヘンテコリンなおじさんの数々のエピソード集、と言ったところでしょうか。
    もちろん、フィクションですが、このおじさんの哲学、妙に心に響きます。
    エピソードの表題も、夢は叶う、あきらめない、幸せだなあ、などなど、
    一見ダサいかもしれませんが、やはり大切なポリシーです。
    ラストは意外な暗示にビックリですが、
    妙に納得してしまいました。
    案外大人にもいいかもしれません。

    掲載日:2015/02/18

    参考になりました
    感謝
    0
  • 決して諦めないヘンテコリンおじさん。

    • 梅木水晶さん
    • 30代
    • ママ
    • 山形県
    • 女の子3歳、男の子0歳

    全然ヘンテコリンじゃないよ!かっこいいよ!人間として大切な事をヘンテコリンおじさんは教えてくれますよ。宮西先生のあとがきがまたいいんですよ。このように思える方が描いたお話が素晴らしくない訳がないですね!

    掲載日:2015/01/22

    参考になりました
    感謝
    0
  • 大人も一緒に楽しめます

    原始時代?の天真爛漫なおじさんの日常生活です。
    短編がたくさんはいっていて小さい子にもあきないし、大人は以外にじーんときたりします。息子は大人がじーんとするところには響いてないようだけど、もう少し大きくなったら違う感想を持ってくれるのでは?と思っています。長く読める絵本ですね。

    掲載日:2014/12/12

    参考になりました
    感謝
    0
  • とても優しいおじさん

    全頁試し読みで読みました。ヘンテコリンおじさんのタイトルですが、どのページを読んでもとても優しくて思いやりがあって素敵なおじさんなのでびっくりしました。「プップップーーーー」ティラノザウルスに食べられそうになっても最後まで諦めないで身体中力を込めての、「プップップーーーー」最高によかったです!

    掲載日:2014/12/09

    参考になりました
    感謝
    0
  • 大切なことたくさん

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子3歳、女の子1歳

    このおじさんはマイペースなのですが、自分をしっかり持っていていいなーと感心しました。
    あきらめないということ、のんびりいこうということ、一日一日をしあわせだと感謝すること…大切なことをたくさん教えてくれるすてきなおじさんですね。
    それらが自然にああいいなーと思わされるテイストで描かれていて良かったです。

    掲載日:2014/10/09

    参考になりました
    感謝
    0

16件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

からすのパンやさん / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / バムとケロのおかいもの / がたん ごとん がたん ごとん / だるまさんが

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



ねえ、「コワイ」って、もってる?

みんなの声(16人)

絵本の評価(4.65)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット