もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!
読み手の年齢を選ばない子どもから大人まで、それぞれの感性で理解してうけとめる事のできる「みんなの本」です。

どこにいるかな?」 みんなの声

どこにいるかな? 文・写真:松橋 利光
出版社:アリス館 アリス館の特集ページがあります!
本体価格:\1,400+税
発行日:2013年10月11日
ISBN:9784752006374
評価スコア 4.43
評価ランキング 8,020
みんなの声 総数 6
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

6件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 虫さがし!

    • らずもねさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子6歳、男の子4歳

    夏の間中、
    常に虫かごを下げて虫網を担いで
    虫取りに精を出していた我が家の兄弟には
    得意中の得意な絵本でした。
    自然の中で生き物を見つけるのは大人には向いていない感じです。
    少なくとも私にはまったく見つからないのに
    子供たちは「いた!」といって完全に自然に同化している
    虫たちを捕まえにかかるのです。

    そんな「いた!」をおうちでも楽しめる絵本です。
    こんなところにいると子供たちにおしえられて大人がびっくりする感じです。上級とかレベルやポイントとかも書かれていて
    ゲーム感覚で楽しめるしかけになっています。

    掲載日:2013/11/18

    参考になりました
    感謝
    1
  • 自然に溶け込む生き物たち

    • レイラさん
    • 40代
    • ママ
    • 兵庫県
    • 男の子22歳、男の子19歳

    生き物の撮影カメラマンによる写真絵本。
    いきものさがし、という副題そのまま、自然に溶け込む生き物たちを探す趣向です。
    もちろん、当の生き物たちにとっては生死をかけた隠れ技であって、
    実に見事なのは言うまでもありません。
    文章に添えられたヒントで、さあ、五感を澄ませて探してみましょう。
    ゲーム世代の子どもたちには、ポイント制なところもツボでしょうか。
    被写体を追うカメラマンらしく、自然の中で生き物たちを見つけるコツも
    解説してあるのが奥深いです。
    これだけのシャッターチャンス、生き物目線での撮影は地面すれすれに這っての様子、
    それだけに貴重な写真です。
    生々しい生き物たちもいますが、隠れている姿ですから、
    爬虫類とかの生き物苦手な子どもたちでも比較的大丈夫だと思います。
    科学絵本としてもおすすめです。

    掲載日:2015/12/10

    参考になりました
    感謝
    0
  • 虫が苦手でも読めます

    • モミジさん
    • 30代
    • ママ
    • 千葉県
    • 男の子4歳、男の子0歳

    きれいな自然の写真の中に生き物が隠れています。

    大人が見ても見つけられないのに、こどもはあっという間に見つけ、「ここに○○がいたよ!」と教えてくれます。

    虫も上手に隠れているので、虫が苦手な人でもなんとかなりそうです。

    ページごとにポイントが付いていてポイントを集めてランクが決まるという読み方もできます。

    最後の方のページに答えがついていて、隠れていた生き物の豆知識も書かれています。

    掲載日:2015/03/11

    参考になりました
    感謝
    0
  • 美しい写真

    「絵探し」の絵本が大好きな娘。
    この絵本はイラストではなく、写真版の絵探しです。
    それだけに難易度も高く、すぐには見つけられません。
    そこがまたいいと思います。
    東京で子育てをしているので、このような自然に触れる機会がほとんどなく、その点からも嬉しい絵本です。

    掲載日:2014/11/04

    参考になりました
    感謝
    0
  • どこかな??

    この絵本はいろいろな生き物(は虫類、昆虫、両生類)を写真の中から探すお話でした。うちの子は、意外にスラスラ見つけていって子供ってすごいなって思いました。ホンワカとした風景の写真が多くて見ているだけでも癒されました。

    掲載日:2014/10/01

    参考になりました
    感謝
    0
  • 探すのが楽しい

    2歳の息子に図書館で借りてきました。

    これは写真がすごくきれいで引き込まれます。
    息子と一緒にこれかな?違うね。
    なんて言いながら必死で探しました。
    すぐわかるものや、わからないものもありました。
    親子での会話も弾みながら答え合わせもできます。
    とてもたのしい絵本です。

    掲載日:2014/07/04

    参考になりました
    感謝
    0

6件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / もけらもけら / ごぶごぶ ごぼごぼ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • うきわねこ
    うきわねこの試し読みができます!
    うきわねこ
    作:蜂飼 耳 絵:牧野 千穂 出版社:ブロンズ新社 ブロンズ新社の特集ページがあります!
    MOE絵本屋さん大賞第2位!満月の夜の、ふしぎなおはなし。


「11ぴきのねこ」シリーズ こぐま社相談役 佐藤英和さんインタビュー

みんなの声(6人)

絵本の評価(4.43)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット