なぞなぞのすきな女の子 なぞなぞのすきな女の子 なぞなぞのすきな女の子の試し読みができます!
作: 松岡 享子 絵: 大社 玲子  出版社: 学研 学研の特集ページがあります!
創刊40年!世代を越えて愛され続ける、不朽の名作です!読み聞かせは4歳から、一人読みは6歳から
おはなばたけちゃん。さん 40代・ママ

すこしハラハラしながら・・
4歳になって再び読んでみました。 以…

100にんのサンタクロース」 みんなの声

100にんのサンタクロース 作:谷口 智則
出版社:文溪堂 文溪堂の特集ページがあります!
本体価格:\1,500+税
発行日:2013年11月
ISBN:9784799900529
評価スコア 4.31
評価ランキング 12,979
みんなの声 総数 34
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

34件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 4 次の10件 最後のページ
  • 裏表紙の見返し必見!

    カラフルでポップで楽しい挿絵に、ウキウキしながら読みました。個性溢れる魅力的なサンタさんがたくさん登場するので、ページをめくるのが楽しくて楽しくて。100人のサンタさんの家なんて、ビックリするほどかわいいです。
    絵本を存分に味わったあと、最後にまたおまけのおたのしみが。裏表紙の見返し部分に、100人のサンタクロースが名前入りで紹介されていました。子供たちと一緒にお気に入りのサンタクロースを探したりして楽しかったです。
    子供だけでなく、大人も一緒に夢中になってしまうクリスマス絵本だと思います。

    掲載日:2013/12/02

    参考になりました
    感謝
    4
  • 楽しい!

    100という数字はなぜかとても惹きつけるものがありますよね。
    この本もタイトルに負けないくらいインパクトがあります。

    まず、表紙裏の100人のサンタ。
    本当に100人いろいろなサンタがいます。
    ここだけでも十分楽しめ、じっくり見入ってしまいます。

    そして、真っ黒なサンタのシルエットのみのページも
    とてもインパクトがあり、なんだかワクワクしてきます。

    そのあと、100人のサンタがクリスマスに向けて
    協力しながらすごしている場面がつづくのですが、
    鮮やかな色がとても素敵で、楽しみな気分を盛り上げてくれます。

    文章は短めで、小さい子向けかなと最初思いましたが、
    文章にはないお話を絵から読み取ることができ
    9歳の娘も隅々まで眺めて楽しんでいました。

    最後にほっこりできる場面もあり、
    親子で安心して楽しめるお話でした。

    掲載日:2013/12/02

    参考になりました
    感謝
    3
  • だいすきです

    去年購入してから谷口智則さんの大ファンになりました!
    海外で出版されている絵本も集めています。
    やっぱりこちらの絵本は谷口さんの代表作ではないでしょうか?(#^^#)

    まずなんと言ってもサンタさんがかわいい!
    絵には詳しくないのですが、独特の柔らかい色使いが素敵です。
    谷口さんの人柄のように、ストーリーもほんわかします。

    大阪の四条畷には100にんのサンタクロースに出てくるサンタさんのオブジェが数体置かれています。
    今後も増えるようですよ。
    サンタ巡りがオススメです!
    谷口さんのカフェでは運が良ければご本人にお会いすることもできます。

    とってもかわいいサンタさんのお話、ぜひ読んでみてください☆

    掲載日:2015/10/13

    参考になりました
    感謝
    1
  • 見返しにこだわりあり!

    • てんぐざるさん
    • 40代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 女の子18歳、女の子13歳

    可愛いし、表紙絵はなかなかインパクトがあってよいです。
    しいていうと、タイトルに「100人の」と入っているだけで、この手のたくさんのサンタさんが活動する話は今までも何冊か出ているので、本文の方は残念ながら想像していたより、新鮮さにかけました。

    ただ、この作品を楽しむのは「本文だけだと思うなよ?」という遊び心が見返しにたっぷり描かれていて、そこはものすごく評価したいです!!
    この絵本を見たらせひこの見返しの部分をじっくり見て楽しんでほしいです。
    後ろの見返しには、100人分のサンタ1人1人名前をあげて紹介してくれていました。それも個性が伝わるなかなかいい名前いいでした。
    表の見返しには本編中に描かれている1コマを小さく切って100個分描かれていて、この絵はどこにあるかな?ってクイズができる(?)ようになっています。

    季節ものなので、12月ごろお友達や家族とゲーム感覚で読んでみてはいかがでしょうか?

    掲載日:2014/02/09

    参考になりました
    感謝
    1
  • 100人みんなで大忙し

    今日のアドヴェントカレンダーを見て書いています。
    100人のサンタがいるところ、大きいサンタさんも小さいサンタさんも。
    春、夏、秋と順番にみんなのお仕事が紹介されているのですが、
    秋のお仕事には、雪や虹や星空を作る練習などもするのです。
    冬はもちろん一番大切なプレゼント配りがあります。
    みんなで力を合わせてどこにでもゆくのです。
    配り終えた後のサンタさんたちは、自分たちのお楽しみパーティが
    あるようです。

    掲載日:2016/12/04

    参考になりました
    感謝
    0
  • おしゃれでかわいらしいサンタさんが100人も

    • じっこさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 女の子5歳、男の子1歳

    サンタさんたちの一年の暮らしを紹介してくれています。すべてがとってもおしゃれでかわいいです。
    サンタの家にはサンタさんの顔がついていてとすごくかわいい!裏の見返しの部分の100人のサンタの名前を紹介してくれているページもとても楽しくて、子ども心をつかむと思います。
    子どもたちの夢をこわさないクリスマス絵本です。クリスマスシーズンの贈り物にもぴったりだと思います。

    掲載日:2016/11/15

    参考になりました
    感謝
    0
  • クリスマスにリピートしたい一冊に追加!!

    クリスマス絵本は数多くありますし、何冊かお気に入りがあります。
    でも中には、少し子どもには難しかったり・・イラストは可愛いけど長かったりと。結局定番のお気に入りのものを繰り返し読んでいたりします。

    そんな中で、久々にリピートしたいクリスマス絵本に出会えました。
    まずは表紙をあけた次のページ!

    ここに可愛い100人のサンタさんの名前が載っています。
    ここから始まるストーリーにわくわくしました。
    サンタ=赤い衣装ではなく、いろんな可愛い衣装でカラフルです。

    そして、サンタクロースの形をしたおうちに、もう可愛い!!と魅了されてしまいました。
    春から一年かけてこんな風に準備しているのかな?と想像するだけでもわくわくします。
    虹をかける練習や雪を降らす練習というページも夢があっていいですね。

    子どもに夢を与えるクリスマス。

    やはりこんな絵本が一番素敵です。
    文字数もそれほど多すぎず、幼稚園くらいの子から十分に楽しめそうです。

    掲載日:2016/06/01

    参考になりました
    感謝
    0
  • 本って楽しい

    サンタ村建国神話「おおきいサンタとちいさいサンタ」のつづき、今のサンタ村といったところですね。
    100人に増えたサンタ村は、こんなことをして過ごしています。
    うちにもサンタの一年を書いた絵本があり、こういった内容の本はたくさんあります。やはりうちにあるのが基盤となっているので、中にはギャップがあり過ぎて夢が壊れてしまうようなのもありますが、こちらは別のサンタ村、もしくは別のバージョンとして読んでも遜色ない確立されたひとつの世界でした。

    それぞれ手作りの、好きな模様のサンタ服を着ています。裏表紙にはその個体名が書かれているので、作品中に出て来たサンタの名前がわかる仕組みになっています。
    これは子供は燃えるでしょう。
    これ、クリスマスに俳句なんて読んでいるサンタもいて、細かく性格付けされている気がしますよ。

    私はおうちが100人分並んでいるのがかわいくって。このページが読もうと思ったきっかけとなりました。
    ストーリーもさることながら、質の良いお遊びがとても楽しいので、本って楽しい!と感じさせてくれる一冊になっています。

    掲載日:2016/03/29

    参考になりました
    感謝
    0
  • めちゃかわサンタさん♪

    めちゃめちゃかわいいサンタさんが、なんと100人!!
    ほんとに100人いるんです。
    最後のページに、ちゃんと名前付きで紹介されていて♪
    最近読んだクリスマス関連の絵本の中で、ナンバーワンだと
    思っています♪
    見れば見るほどかわいいサンタさんで、娘よりも私の方が
    興奮して読んでいました(笑)!!
    一気に作家の谷口智則さんのファンになり、今いろいろと
    読んでいるところです!!
    どれも、かわいいですよ♪

    掲載日:2016/03/02

    参考になりました
    感謝
    0
  • 個性豊かなサンタさんがいっぱい!

    • 沙樹さん
    • 40代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 男の子6歳

    100人のサンタクロース達が、1年間クリスマスに向けて
    いろいろ準備していくお話です。

    地図担当、カレンダー担当、クリスマスツリー担当、
    蜂担当なんてのもありました!

    プレゼントを配り終わった後の、パーティ担当もいっぱい。

    みんな個性豊かで面白いです。

    おおきいサンタとちいさいサンタだけ全ページに登場してました。

    裏表紙の裏に、100人分のサンタクロースの紹介があって、
    「あ、これ、いたいた!」と楽しんでいました。

    掲載日:2016/01/19

    参考になりました
    感謝
    0

34件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 4 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり / だるまさんが

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



体験型絵本シリーズ創刊! 「BigBook」シリーズ体験レポート

みんなの声(34人)

絵本の評価(4.31)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット