だれのあしあと だれのあしあと だれのあしあとの試し読みができます!
作・絵: accototo ふくだとしお+あきこ  出版社: 大日本図書 大日本図書の特集ページがあります!
雪のうえにのこったあしあと、さあ、だれの? あてっこ遊びができる絵本!

まっくらトンネル」 みんなの声

まっくらトンネル 作・絵:おかい みほ
出版社:フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!
本体価格:\700+税
発行日:2013年11月
ISBN:9784577041086
評価スコア 4.33
評価ランキング 10,380
みんなの声 総数 11
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

11件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ
  • 恐いもの見たさ?

    ガタゴト ガタゴト の言葉が、リズミカルに続いていて、
    とてもテンポが良いですね。

    真っ暗なトンネルを抜けるたびに、車内にはいろんな乗客が
    乗っているのが楽しいですね。
    いや、楽しいって言うより、ちょっと恐い感じ?
    ちょっと恐いけれど、次が見たくなる。そんな好奇心を
    刺激される一冊だと思います。

    ラスト、ほっこり笑える感じがまた良かったです。

    掲載日:2013/11/23

    参考になりました
    感謝
    1
  • 単純さがいい

    のりものもトンネルも好きな息子が喜びそうだな、と思って図書館から借りてきました。

    電車が家?から出ていって家に帰ってくる、という設定がとても新鮮でした。
    そして必ず最初のページでねずみも出ていくところを指さしてよろこんでいます。

    クモはかろうじて分かるかな?コウモリやおばけは分からないだろうな・・・という感じですが、この単純さがいいようです。

    掲載日:2016/06/02

    参考になりました
    感謝
    0
  • ガタゴト ガタゴト

    全頁試し読みで読みました。「ガタゴト ガタゴト」の繰り返しとトンネルに入る繰り返しで、珍客の乗客への期待感が凄くわくわくします。考えたら怖いのですが、絵が可愛いのと「ガタゴト ガタゴト」で、帳消しされます(?)1歳5ヶ月の孫に読んであげたいです。

    掲載日:2016/05/19

    参考になりました
    感謝
    0
  • 個性的

    「ガタゴト ガタゴト」の繰り返しが楽しいようです。
    おばけや電車のちょっとぬけた感じの表情が個性的でかわいいです。
    内容が独特で、読んでいる親も楽しめます。
    (いかにも小さな子向けの絵本ばかりだと飽きます、笑)
    とってもじょうぶで、破れたり曲がったりしません!

    掲載日:2014/03/27

    参考になりました
    感謝
    0
  • トンネルを抜けると

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子2歳、女の子0歳

    まっくらなトンネルを抜けると何があるのか小さな子は楽しめそうな絵本です。
    電車君の表情がゆかいでいいですね。
    わたし個人としてはこの電車のコースはお化けが出たりであまり通りたくないですが(笑)。
    ラストがあらーという感じでした。
    がんばれ電車君!

    掲載日:2014/02/02

    参考になりました
    感謝
    0
  • おばけがいい

    「とんねる」について理解している娘。
    自然と楽しんでいました。

    そして一番興奮していたのがおばけのページ。
    最近、おばけにハマっている娘は大興奮。
    「とんねるにおばけさんいるの?」と聞いてきました。
    娘にとっては「とんねる」の絵本というよりも「おばけ」の絵本という印象のようです。

    掲載日:2013/12/07

    参考になりました
    感謝
    0
  • ガタコトガタコト

     こってりした色あいで描かれた絵が、あたたかさを感じます。ちょっとこわがりの電車くんの、ガタコトガタコトが楽しいです。
     
     いろいろなトンネルを通るたびに、お客さんがのりこんできます。
     おばけたちも乗りこんできました。でも電車の上をとんでいる、おばけもいるのがおもしろいなと思いました。ママおばけです。
     こまかいところまで楽しい絵本でした。

    掲載日:2013/11/18

    参考になりました
    感謝
    0
  • 変わったお客さん

    このお話は、トンネルをくぐるたびにコウモリやらおばけやら普通じゃないお客さんが乗ってくるっていうお話でした。うちの子はお化けとかが怖いので「この電車くん可哀そう〜!」って言って同情していました。字数が少なかったのですぐに終わったのが残念だったみたいです。小さい子には向いてると思います。

    掲載日:2013/11/17

    参考になりました
    感謝
    0
  • 電車の好きな男の子がいます  
    しかも トンネルの中に・・・ガタゴト ガタゴト まっくらだー
    ここは おんなのこはこわ〜いと 恐がりそう・・・・
    でも 男の子は興味津々で時と目をこらしています

    くも こうもり おばけ ちょっと こわい トンネルの中でであったものは
    電車もこわそう やっと 車庫にもどったら  ラストのオチがまたいいですね

    この絵本は 楽しめそうですね  
     親子リズムの子どもたちに読んであげたいです

    絵もかわいいし スリルもあって いいですね〜

    掲載日:2013/11/17

    参考になりました
    感謝
    0
  • 親子でガタゴト

    真っ暗なトンネルを抜けるたび、色んな生き物(?)が登場します。
    こわくてこわくて、急いでおうちに帰る電車さん。
    でも、ようやくたどり着いたおうちで待っていたのは・・・?

    文章はとてもサッパリとしていて、一定のテンポが何だか気持ちいい。
    絵も、とても分かりやすいので、小さなお子さんでも楽しめると思います。
    親子でガタゴト、ドキドキできる絵本です。

    掲載日:2013/11/16

    参考になりました
    感謝
    0

11件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

どうぞのいす / からすのパンやさん / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / いっしょにあそぼ しましまぐるぐる

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



柚木沙弥郎さんのあかるい「雨ニモマケズ」

みんなの声(11人)

絵本の評価(4.33)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット