バスていよいしょ バスていよいしょ
作: 重松 彌佐 絵: 西村 繁男  出版社: 童心社 童心社の特集ページがあります!
よいしょ、よいしょ・・・「そち何をしておる!」さて誰がやってきた?

こぐまのクークの12か月」 みんなの声

こぐまのクークの12か月 作・絵:かさい まり
出版社:株式会社KADOKAWA
本体価格:\1,200+税
発行日:2013年10月30日
ISBN:9784041105771
評価スコア 4.44
評価ランキング 8,136
みんなの声 総数 8
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

8件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 北海道の12ヶ月

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子3歳、女の子1歳

    1月から12月までが描かれていていいなーと思いました。
    こぐまのクークの物語は未読なのですが、関係なしに楽しめました。こぐまのクークの物語にも興味が出ました。
    クークとなかまたちの紹介も最初にあります。
    北海道の12ヶ月の風景というあおりが読んで納得でした。

    掲載日:2015/05/14

    参考になりました
    感謝
    0
  • 可愛い!!

    4歳幼稚園年少さんの娘と一緒に読みました。
    1年12か月が可愛い絵と文章で描かれている絵本です。
    登場人物の動物達が可愛らしくて,親子で見入ってしまいました!
    このシリーズ児童書なのですね。
    娘が一人で読めるようになったら買ってあげたいな〜と思いました。
    1月から12月までを覚えるにもよい絵本ですね。

    掲載日:2015/02/17

    参考になりました
    感謝
    0
  • 美しい風景が目の前に広がります。

    四季折々の風景のイラストが、
    北海道を旅行した時を思い起こさせるようで、
    とても懐かしい気持ちになりました。
    息子用に〜なんて言い訳を考えつつ、
    実は自分用に買ったようなものです(笑)
    でも、もちろん息子も可愛いクーク達が気に入ったようでした。

    掲載日:2014/03/03

    参考になりました
    感謝
    0
  • 今にも、お花の香りがしてきそうです。

    可愛らしい絵の中に、美しい北海道の風景が描かれていて、懐かしい気持ちになりました。

    独身時代に旅行に行った、北海道のラベンダー畑、そのままの風景が、本の中に広がっており、ラベンダーの香りが漂ってきそうなほどです。


    雪のスキー場の温かさ(滑っている時って、寒くても温かさがあるんですよね。)
    森のレストランに漂う、美味しそうな匂い(ロッジを思い出します。)
    ツリーハウスの森に差し込む、木漏れ日の美しさ。
    そして、地平線が見えるほどに広がる、ラベンダー畑の美しさ。
    同じく、地平線まで広がる、ひまわり畑。読んでいる自分も、畑の中に迷い込んだかと、錯覚してしまいます。
    川遊びの場面では、夏の暑さを忘れさせてくれる、涼しげな空気感と、水の冷たさを、感じました。
    雪の中のクリスマスでは、ツリーの飾りが、温かさを感じさせてくれます。

    開いたページが見せてくれるのは、絵の美しさだけでは無く、花や木々、川や落ち葉の香り等と、美味しい空気。そして、懐かしいと思い出。
    読み終えた後、優しい気持ちになれる、素敵な絵本だと思います。

    子供だけでなく、ぜひ、大人に読んでほしいと思える、作品です。

    掲載日:2013/12/20

    参考になりました
    感謝
    0
  • 四季折々

    • 茶子☆さん
    • 20代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子3歳

    元が同タイトルの文庫シリーズがあるとは知らず(すみません。。。)、まだ季節・日にちを気にしてない長男に読みました。

    ○月と言えば…を見開きいっぱいに描かれており、彩りや季節感、自然をほっこり味わえます。
    同時に、描かれているような景色をいつしか息子達と共に見たい・見せたい・経験したいです♪

    掲載日:2013/12/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • 一月から十二月まで

    このお話は、こぐまのクークとその友達が一月から十二月まで、遊んだりしている様子をその月ごとに紹介しながら進んでいくお話でした。うちの子は暖かかった夏や、もうすぐやってくる冬など、「こんなあそびやったな〜!」とか懐かしみながら見ていました。

    掲載日:2013/12/05

    参考になりました
    感謝
    0
  • こぐまのクークや友達の12ヶ月  
    自然の中で楽しそうです
    毎日の自然な生活がとてもしあわせだな〜と感じさせてくれます

    7月 8月は絵になっていますね
    もうすぐクリスマス おおきなクリスマスツリーを囲んで楽しいパーティー楽しそうですね

    12ヶ月カレンダーになりそうな 絵本ですね

    掲載日:2013/11/27

    参考になりました
    感謝
    0
  • 一緒に過ごす春夏秋冬

    主人公であるこぐまのクークと、その仲間たちと一緒に、
    1月から12月までの1年間を過ごしている気分になれる絵本です。
    雪遊びに川下りに・・・。
    その月ごとの良さが、ページから溢れ出しています。

    どの季節もあったかい色で素敵に描かれているけれど、私は特に3月と7月がお気に入り。

    かさいまりさんの絵本は初めて読みましたが、思わず他の作品もチェックしてしまいました。
    沢山本を出版されている作者さんなのですね。大好きになりそうです。

    掲載日:2013/11/16

    参考になりました
    感謝
    0

8件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

どうぞのいす / しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / いないいないばあ / さむがりやのサンタ / もこ もこもこ / ピヨピヨ スーパーマーケット / まかせとけ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



もしあなたがシンデレラだったら?1人称童話シリーズ二作目登場

みんなの声(8人)

絵本の評価(4.44)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット