もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!
読み手の年齢を選ばない子どもから大人まで、それぞれの感性で理解してうけとめる事のできる「みんなの本」です。

きょうのシロクマ」 みんなの声

きょうのシロクマ 作:あべ 弘士
出版社:光村教育図書 光村教育図書の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:2013年07月
ISBN:9784895728614
評価スコア 4.4
評価ランキング 8,795
みんなの声 総数 4
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

4件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • もっと読みたい!あべ弘士さんの絵本!

    • ほっこり日和さん
    • 30代
    • ママ
    • 福岡県
    • 男の子6歳、男の子5歳、女の子1歳

    あべ弘士さんの講演を聴く機会に恵まれ、長く動物を見てきたその世界観に引き込まれました。
    この絵本は、動物園の飼育員さんを退職された後に、北極を実際に旅されてから描かれた絵本だそうです。

    アザラシとシロクマのやりとりが何ともユーモラスに描かれていて、子どもたちと笑いながら読みました。アザラシも簡単に食べられてはたまりませんよね。でも、実際はもっと緊迫してたのかな。シロクマさん、こんなにのんびりだったのかな。なんて、このレビュー書きながらまた、考えてしまいました。

    掲載日:2015/11/19

    参考になりました
    感謝
    0
  • 厳しい野生の世界

    作者のあべ弘士さんが、北極で出会ったシロクマの様子を絵本にしたお話です。
    お腹が空いたシロクマが、アザラシを狙っています。
    厳しい野生の世界の様子が、なぜかほのぼのとした絵のタッチやお話の展開で描かれています。
    さて、今日のシロクマはどんな様子なのでしょうか。
    動物を長く見ていた人だからこそ表すことのできる世界だと思いました。

    掲載日:2015/11/10

    参考になりました
    感謝
    0
  • あべ弘土さん

    あべ弘土さんの描くシロクマに、凄く愛情を感じるし、シロクマを凄く観察して見守っていることが伝わってきます。おっとりとして余分な線がなくなだらかな丸みのあるあたたかい絵が大好きです。すごく癒される絵に満足感いっぱいになりました。

    掲載日:2015/06/29

    参考になりました
    感謝
    0
  • シロクマってこんな感じ?

    • イザリウオさん
    • 40代
    • ママ
    • 群馬県
    • 男の子13歳、男の子11歳

    とーっても短いお話です。

    でも、ちょっと紙芝居みたいで、ゆったりと読むと面白い。

    シロクマは、顔かたちはかわいらしいけれど、やっぱりクマだから狩りをするときは「グオー」とか「ギャオー」みたいな感じなのかと思っていたら、そうではないらしい。

    この本は、作者のあべ弘士さんが実際に北極圏を旅行したときに見たものをかいているそうです。

    いいなあ、本物のシロクマに会えて。

    掲載日:2014/01/17

    参考になりました
    感謝
    0

4件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

こんとあき / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / いないいないばあ / はじめてのおつかい / じゃあじゃあびりびり / よるくま

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • あっぷっぷ
    あっぷっぷ
    作:中川 ひろたか 絵:村上 康成 出版社:ひかりのくに ひかりのくにの特集ページがあります!
    「にらめっこしましょ あっぷっぷ!」「もっかい やって!」と繰り返し遊べるあかちゃん絵本です。


ねえ、「コワイ」って、もってる?

みんなの声(4人)

絵本の評価(4.4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット