たのしい かわいい きっとよろこぶメモでおりがみ たのしい かわいい きっとよろこぶメモでおりがみ
 出版社: サンリオ サンリオの特集ページがあります!
メモ&付箋96枚いり!おてがみがもっとたのしくなる折りてがみアイデアがいっぱい♪

まよなかのかくれんぼ」 みんなの声

まよなかのかくれんぼ 作:織茂 恭子
出版社:リーブル リーブルの特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:2013年09月
ISBN:9784947581747
評価スコア 4
評価ランキング 21,444
みんなの声 総数 2
「まよなかのかくれんぼ」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 秘密の場所

    きつねのくるんちゃんの秘密の場所が凄く綺麗な花がいっぱい咲いた花畑だったので、あまりにも綺麗で魅入ってしまいました。たっくんがかくれんぼのオニだったのに、オニを探すかくれんぼになってみんな優しいなあと思いました。たっくんは、くるんちゃんや優しい仲間と出会えてこれからは、きっと怖い夢も見ないだろうと思いました。かくれんぼの大好きな孫たちだから、きっと昼のかくれんぼをやりたいと言うだろうと思いました。

    掲載日:2017/10/16

    参考になりました
    感謝
    0
  • 夜が苦手なお子さんに

    • てんぐざるさん
    • 40代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 女の子18歳、女の子13歳

    夜が苦手、おばけが嫌いなたっくん(主人公の男の子)とねこのポロンが不思議な夜の冒険に出るお話です。

    夜の森を彷徨うだけのおはなしかな〜と、思っていたら、ちゅがんから何やら面白そうなかくれんぼになり、化けっこ遊びになったり……。
    普通なら、ちょっと1つの物語にいろいろ詰め込み過ぎで、読み手の子どもたちに情報過多じゃないかな?と感じるところですが、
    この作品に限っては、「怖いという気持ちが横に反れる」ことが大事なわけで、
    読んでいるうちに、主人公のたっくんと一緒に「こわい」がどこかへ吹き飛んでしまえばいいなと思いました。

    夜やおばけを怖がるお子さんに明るい時間に、安心できる楽しい状況で読んであげられるといいなと思います。

    掲載日:2014/02/11

    参考になりました
    感謝
    0

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / もこ もこもこ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



世界傑作絵本に、英語と日本語の音声CD付きが登場!

みんなの声(2人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット