もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!
読み手の年齢を選ばない子どもから大人まで、それぞれの感性で理解してうけとめる事のできる「みんなの本」です。

犬になった王子 チベットの民話」 その他の方の声

犬になった王子  チベットの民話 文:君島 久子
絵:後藤 仁
出版社:岩波書店 岩波書店の特集ページがあります!
本体価格:\1,800+税
発行日:2013年11月15日
ISBN:9784001112429
評価スコア 4.82
評価ランキング 196
みんなの声 総数 10
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 先日 「ながいかみのむすめチャンファメイ」のお話しの絵本を読んで君島久子さんと 後藤 仁さんの絵の絵本に感動しまして この絵本を知りました

    チベット人の主食を言われる ツァンパという 大麦を粉にした食べ物
    そして チベットに大麦を持ち帰った王子の優しさに感動しました
    君島さんの今の子ども達に伝えたい思いと 後藤さんの日本画で描かれた素晴らしい思いがいっぱいつまっているように感じました

    おおむかし プラ国ではヤクや羊の乳と肉の他は何も食べるものがなかった時代  穀物の種があると知った 王子が難関を越え 蛇王から穀物を盗むという 大変なことを買って出るのです
    もちろん 自分だけのためではなく 人々に穀物を持ち帰るという強い意志が難関を乗り越えさせたのです

    犬にされても やり遂げる そして 自分を愛してくれたゴマンという美しい娘のおかげで実現できたのです
    二人の 優しい思いが 難関を乗り越えさせたのでしょう

    お話しに引き込まれました

    日本画の繊細さ 美しさも見どころです
    清らかな心の持ち主の勇気と愛は素晴らしいですね

    少し長いお話しですが チベットの民話を楽しんでください

    掲載日:2016/09/07

    参考になりました
    感謝
    1

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / まどから おくりもの / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / もこ もこもこ / ぼちぼちいこか / がちゃがちゃ どんどん / ごぶごぶ ごぼごぼ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • しにがみさん
    しにがみさんの試し読みができます!
    しにがみさん
    作・絵:野村 たかあき 出版社:教育画劇 教育画劇の特集ページがあります!
    大勢の方々からのリクエストにお応えして、待望の重版!!


『いっさいはん』minchiさんインタビュー

みんなの声(10人)

絵本の評価(4.82)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット