ことばの豊かな子をそだてる くもんのうた200えほん ことばの豊かな子をそだてる くもんのうた200えほん
監修: 公文教育研究会  出版社: くもん出版
KUMONが大切にしてきた「うた200」の知恵をご家庭で! 人気の童謡から手遊びうたまで、親子で楽しく歌える200曲を収録。

みつばちぶんぶん」 みんなの声

みつばちぶんぶん 詩:小林 純一
絵:鈴木 義治
出版社:国土社 国土社の特集ページがあります!
本体価格:\1,600+税
発行日:2003年01月
ISBN:9784337247635
評価スコア 3.5
評価ランキング 34,436
みんなの声 総数 1
「みつばちぶんぶん」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 知らない詩ばかりだったー

    表題にもなっている「みつばちぶんぶん」を、娘の通信教育の
    国語の問題の中で読みました。
    この詩が載っている詩集には、他にはどんなものがあるのかしら?
    と思い、図書館から借りてきて読みました。
    いろいろな詩人の詩を集めたアンソロジーめいたものだと、
    たいていいくつかは知っているものがあったりするのですが、
    この詩集は見事にどれも知りませんでした。
    そうして、読み終えたあとに気づいたのですが、この本の中に
    載っている詩はどれも童謡の歌なのでした。
    うーむ。童謡もわりと知っていたつもりだったのですが。
    私が生まれる前の詩がほとんどだからかなあ。
    昭和20年代、30年代が多いです。
    なんだかとっても新鮮でした。
    童謡なだけに、どれもかわいらしかったです。

    掲載日:2013/11/13

    参考になりました
    感謝
    0

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • 築地市場
    築地市場の試し読みができます!
    築地市場
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    豊洲への移転をひかえた市場の今を感謝の気持ちをこめて徹底取材!
  • 透明くれよん10色
    透明くれよん10色
     出版社:コクヨ コクヨの特集ページがあります!
    ★スルスル描ける新感覚クレヨン★     水彩えのぐみたいに下絵が透けて見える!


「あかちゃんがよろこぶしかけえほん」シリーズ インタビュー!

みんなの声(1人)

絵本の評価(3.5)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット