くらやみのゾウ ―ペルシャのふるい詩から― くらやみのゾウ ―ペルシャのふるい詩から―
再話: ミナ・ジャバアービン 絵: ユージン・イェルチン 訳: 山口 文生  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
「群盲象を評す」としても知られる物語。3世紀の世界的なペルシャ詩人、ルーミーの詩をもとにしたお話です。

完訳 オズの消えた姫」 みんなの声

完訳 オズの消えた姫 著:ライマン・フランク・ボーム
訳:宮坂 宏美
挿絵:サカイ ノビー
出版社:復刊ドットコム 復刊ドットコムの特集ページがあります!
本体価格:\1,900+税
発行日:2013年03月
ISBN:9784835447759
評価スコア 4
評価ランキング 24,374
みんなの声 総数 1
「完訳 オズの消えた姫」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 大事件

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子2歳、女の子0歳

    オズの国の支配者オズマ姫が消えてしまった!という大事件が起こります。
    オズマ姫がみんなに愛されているのを実感しました。とりわけドロシーの姫への親愛は大きく一番の親友なんだなと感じられ嬉しかったです。
    久しぶりにドロシーが主人公です。
    3人娘がキャーキャー言っていたように私もピンクのコグマ、かわいいなーと思いました。とてもお役にも立ちますし。

    掲載日:2014/03/19

    参考になりました
    感謝
    0

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • くだものどうぞ
    くだものどうぞ
     出版社:コクヨ コクヨの特集ページがあります!
    ★おいしそう・おもしろいがあふれだす★   扉をめくるとおいしそうな果物の中身が現れるしかけ絵本


ミキハウスの「宮沢賢治の絵本」シリーズ  とことん語ろう!座談会

みんなの声(1人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット