なぞなぞのすきな女の子 なぞなぞのすきな女の子 なぞなぞのすきな女の子の試し読みができます!
作: 松岡 享子 絵: 大社 玲子  出版社: 学研 学研の特集ページがあります!
創刊40年!世代を越えて愛され続ける、不朽の名作です!読み聞かせは4歳から、一人読みは6歳から
おはなばたけちゃん。さん 40代・ママ

すこしハラハラしながら・・
4歳になって再び読んでみました。 以…

新装版 しろいおくりもの」 みんなの声

新装版 しろいおくりもの 文:立原 えりか
絵:永田 萠
出版社:講談社 講談社の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:2013年11月
ISBN:9784061325623
評価スコア 4.33
評価ランキング 11,025
みんなの声 総数 2
「新装版 しろいおくりもの」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 素敵な絵本

    立原さんの文に、永田萌さんの絵がとてもマッチしています。このお2人が描かれる絵本を読むのは3冊目です。夏のお話と秋のお話を読みましたが、私はこの冬のお話が一番好きです。白い箱から出る星のかけら。それが空に昇り雪となる。なんてロマンチックな話。小人たちもとても可愛くてたまりません。冬に読むのがおすすめです。

    掲載日:2014/03/27

    参考になりました
    感謝
    0
  • 星の形のかけら

    • レイラさん
    • 40代
    • ママ
    • 兵庫県
    • 男の子20歳、男の子18歳

    『うみのいろのバケツ』、『きんいろのあめ』が素敵だったのでセレクト。
    題名からわかるように、雪をめぐるファンタジーです。
    雪景色の中、まどかは足跡を頼りに、動物たちの気配を感じます。
    森を出たところで見つけたのは白い箱と、星の形のかけら。
    その箱を抱えてなお歩いていくと、凍った湖のほとりに、白い衣装をまとった子どもたちがいたのですね。
    白いそりには同じような箱がたくさんあって・・・。
    雪が降る様子を幻想的に描いてあります。
    そう、そんなイメージなら、雪も素敵な存在ですね。
    空に浮かんだ「あ・り・が・と・う」の文字。
    絵には描かれていませんが、読者それぞれの心に浮かぶと思います。
    雪の日にそっと子どもたちに読んであげたいです。

    掲載日:2014/02/10

    参考になりました
    感謝
    0

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • こどものなかま
    こどものなかま
     出版社:BL出版 BL出版の特集ページがあります!
    ペンギンのなかま、クジラのなかま、サイのなかま、なかまと出会い遊んだあとで、ぼくがみつけたのは…


ねえ、「コワイ」って、もってる?

みんなの声(2人)

絵本の評価(4.33)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット