貝の火 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる

おばけのたんけん」 みんなの声

おばけのたんけん 作・絵:西平 あかね
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\362+税
発行日:2006年04月
評価スコア 4.55
評価ランキング 4,998
みんなの声 総数 28
「おばけのたんけん」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

28件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 次の10件 最後のページ
  • きららこけの帽子♪

     おばけシリーズ3作目。

     珍しい縦開きの絵本。こういうの、谷川俊太郎さんの「あな」という絵本以来だなぁ、と思っていたら、やっぱりここにも穴登場!

     でも、縦のスペースが実に効果的に描かれていて、画面に深さや広がりをもたらしています。

     今回は、からかさオバケのぺたくんとぴこちゃんと一緒に探検するお話。からかさオバケならではの、空を飛んだり、隙間を抜けたりというのも楽しかったです。

     あとは、なんといっても、きららこけを頭に乗せてるたろぽうが可愛すぎます!しかも、それがご馳走になるなんてビックリ!きららスープ、飲んでみたいです。

    掲載日:2011/10/31

    参考になりました
    感謝
    1
  • シリーズ絵本です。

    7歳小学校1年生の娘が図書館で一人読みしました。
    「おばけかぞくシリーズ」の絵本の1さつですが,おばけ家族のお友達かさおばけが出てくるお話です。
    我が家の娘は,「おばけかぞくシリーズ」を何冊か読んだことがあるのでとても親近感を持って楽しんで読んでいました。

    掲載日:2018/01/23

    参考になりました
    感謝
    0
  • オバケ兄妹姉弟のおはなし

    • 魔王さん
    • 30代
    • ママ
    • 兵庫県

    3才の息子たちと一緒に読んだ絵本です。
    私は大好きではないのですが息子たちは大好きでここ一週間毎日「おばけかぞくのいちにち」とセットで読んでます。

    息子たちはオバケが怖いのですが大好きでこの絵本に出てくるオバケは怖くないので特に好きなようです。おねえちゃんオバケのさくぴーと弟たろぽうは5才くらいと3さいくらいのおばけでしょうか、おばけの保育園に通っているのですが人間と同じく喧嘩もするしでも不安なときは手をつないで助けあうかわいいおばけです。そしてこの絵本にはもう1組のからかさオバケのぺた君とぴこちゃんも登場します。この兄妹も人間と同じくお兄ちゃんがけっこう優しくて。仲の良いオバケ兄妹姉弟のお話は我が家のただいまブームです。

    掲載日:2012/02/29

    参考になりました
    感謝
    0
  • 暗闇を怖がるおばけ

    娘がシリーズで好きな絵本です。
    おばけの兄弟さくぴーとたろぽうが、からかわおばけと遊んでいると、急に強い雨が降り出し、からかさおばけの履いていた下駄がどこかに落っこちてしまいます。穴のの中に落ちたみたい、と洞窟の中を探しに行きますが・・・。

    おばけなのに、暗闇を怖がるたろぽうたち。
    笑っちゃいますね。見た目はおばけだけど、行動は完全に人間の子どもと一緒。微笑ましいです。

    娘は最後に描いてある地図に興味津々。
    『ここをこう行って〜・・・』とたろぽうたちがたどった道を指でなぞって楽しんでいました。
    おばけたちが可愛いし、怖がりの子でも安心して読めるおばけの絵本です。

    掲載日:2012/01/27

    参考になりました
    感謝
    0
  • 縦開きの本

    この本は縦開きになっていて、それをうまく使って描かれていてとっても良かったです。穴に落ちて行ったり、そっからあがってきたりと、本が縦使いなのでリアルな感じがしてよかったです。おばけが小さい穴から細くなって脱出するところが気に入ってました。

    掲載日:2011/11/23

    参考になりました
    感謝
    0
  • お化けが好きになります

    • ディドルさん
    • 30代
    • ママ
    • 兵庫県
    • 男の子5歳、女の子3歳

    4歳と2歳の子供達に読みました。
    子供達はお化けと一緒に探検しているような気分でした。
    お化けがそれぞれ兄妹、姉弟という設定なので、自分たちと同じで嬉しかったようです。
    年中向きですが、2歳でも十分楽しんでいました。

    掲載日:2011/03/17

    参考になりました
    感謝
    0
  • おばけの本だけど、怖くないです。
    人間の子どもたちがするような事をおばけなら??
    って、視線で描かれています。
    でも、おばけなので人間との微妙なズレがあって、
    そこが楽しいんです!!

    そして、このシリーズ、ストーリーとは関係ない
    背景の描写も楽しいんです☆
    今回は、おばけたちが遊びに行った公園へ来てた
    トカゲ一家もページを追うごとにストーリーが進んでて、
    個人的にちょっとハマりました。
    ストーリーとは関係ないんですけど・・・(苦笑)。

    娘も大好きなシリーズです☆

    掲載日:2010/09/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • ほのぼのします!

    おねえちゃんのさくぴーと弟のたろぽうは仲の良いおばけの姉弟です。

    おばけでも怖いところがとても可愛いです。

    どの世界でも探検ってドキドキするし、怖い気持ちってあるけど、4人

    で歌を歌っていくのはいい考えだと思いました。

    家族を心配して待つのも一緒だなあって思いました。

    家族の団欒にほのぼのとして嬉しくなりました。

    掲載日:2010/01/28

    参考になりました
    感謝
    0
  • こどものとも

    こどものともが好きなのと可愛らしい表紙だったのでこの絵本を選びました。絵の部分が大半を占め見やすいのが良かったです。ページを縦にめくるのもセンスを感じました。お化けなのに暗闇が怖いのに驚きました。皆で助け合って道を進んでいくのが愛らしかったです。友達っていいな!と思える絵本でした。

    掲載日:2010/01/22

    参考になりました
    感謝
    0
  • おばけにも怖いものがある?

    • おしんさん
    • 40代
    • ママ
    • 鹿児島県
    • 男の子23歳、女の子21歳、男の子18歳

    おばけのさくぴーとたろぽうは、どどんこ公園に遊びにいきました。公園には、からかさおばけのぺたくんとぴこちゃんがいました。いっしょに遊んでいるうちに雨が降ってきました。
    おばけの子どもたちが遊んでいる様子が、おばけらしく描かれているのですが、暗いところを怖がっている様子などが、何ともおかしく思えました。
    絵本の開き方、文字の場所に、高さを感じさせてくれるところ、また、おばけ以外の生き物たちにも、きちんとお話の展開があり、文字には表わされていない世界を楽しむこともできます。

    掲載日:2009/07/27

    参考になりました
    感謝
    0

28件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

こんとあき / からすのパンやさん / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • はりきりみかん
    はりきりみかんの試し読みができます!
    はりきりみかん
    作・絵:じゃんぼ かめ 出版社:国土社 国土社の特集ページがあります!
    いつも元気なはりきり子どもみかん、こたつの中でたいへんなことに・・・!
  • はるがきた
    はるがきた
    作・絵:ロイス・レンスキー 訳:さくま ゆみこ 出版社:あすなろ書房 あすなろ書房の特集ページがあります!
    おひさま ぽかぽかかぜは さわやか


あざやかな色彩と造形!赤ちゃん絵本の王道いないいないばあ

みんなの声(28人)

絵本の評価(4.55)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット