アンダーアース・アンダーウォーター 地中・水中図絵 アンダーアース・アンダーウォーター 地中・水中図絵 アンダーアース・アンダーウォーター 地中・水中図絵の試し読みができます!
作: アレクサンドラ・ミジェリンスカ ダニエル・ミジェリンスキ 編: 徳間書店児童書編集部  出版社: 徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!

新版 ゆきうさぎの ねがいごと」 みんなの声

新版 ゆきうさぎの ねがいごと 絵:レベッカ・ハリー
訳:木原 悦子
出版社:世界文化社
本体価格:\1,300+税
発行日:2014年11月
ISBN:9784418148080
評価スコア 4.5
評価ランキング 6,136
みんなの声 総数 7
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

7件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 冬の魅力を最大限

    全てのページに銀箔が使われていて、とっても綺麗です。
    かといって、派手派手しい感じではなく、雪の冷たさや、白く見える息、ほんのりともる灯りの神秘的で温かそうな感じ、クリスマスの装飾の華やかさなど、とても効果的に使われています。
    ページをめくるたびに娘も、「きれ〜♪」と見とれていました。

    お話も、ゆきうさぎくんが、みんなに優しさを分けてあげる、とっても心温まるストーリーでした。

    寒さと ぬくもり。
    冬の魅力を最大限に表現した絵本だと思います。

    掲載日:2014/01/02

    参考になりました
    感謝
    1
  • 美しい

    全てのページに銀色のキラキラがちりばめられていて
    とても美しい絵本です。

    お話は、クリスマスの願い事をかいたお手紙をサンタに届けに行くというものなのです。
    ページを繰るごとにゆきうさぎと他の動物たちとの暖かいやり取りに
    顔がほころびます。

    ずっと眺めていたいような
    美しく温かい一冊です。

    掲載日:2018/03/21

    参考になりました
    感謝
    0
  • うわぁ〜っ、キラキラだぁ〜
    うさぎさん、かわい〜い♪
    と、子どものように喜んでしまうおばさんです(笑
    子どもって、好きですよね、このキラキラ
    その昔、おばさんが子どもの頃は
    クリスマスカードにあって
    ものすごく特別感があったものですから

    嫌味のない使い方をされています
    豪華な感じではなく
    ツールとして上手に使われています

    お友達がほしいピートくん
    とのことですが
    あれ?出逢っているじゃないですか?

    と、目的がサンタさんに逢うことだから
    こちらが優先になってしまっています
    ところが、ピートは、心が細やかで
    困っている子を自然に助けてあげられる子なんですね

    その気持ちが、なんとも
    素敵です
    「気付く」「実行する」・・・素敵です!!

    そして・・・
    読後に、満足感があると思います
    心もほっこり温まります
    クリスマス=サンタさん=プレゼント の図式ではありますが
    内面を描いているところに
    感心しました
    大切なことを伝えてくれています

    掲載日:2017/12/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • 優しい気持ちになりますね。

    淡い色彩と全ページに貼られたキラキラが,しんとした冬の景色を感じさせます。
    「ゆきうさぎのねがいごと」この題名を読んで「ねがいごとって何だろう?」と先を読んでみたくなったのは私だけではないはず!?
    優しさと温かさのある冬絵本です。

    掲載日:2017/12/19

    参考になりました
    感謝
    0
  • 絵が素敵

    6歳次女に読みました。絵がとっても素敵で借りてきました。銀箔っていうのかな?銀色のキラキラが絵の中に使われていて、とっても素敵なんです。それが主張しすぎなく、いい感じにどのページにも使われていて、冬の雪の感じ、クリスマスのキラキラした感じが出ていて、本当に感動してしまいました。次女もキラキラを触りまくり(笑)

    お話はゆきうさぎのピート君がサンタさんに願い事を書いたお手紙を届けるお話です。ほんわかあったかくなる素敵なお話です。クリスマス前にどうぞ!

    掲載日:2016/12/02

    参考になりました
    感謝
    0
  • 自分が知らない人でも、困っている人を見つけては、自分の持ち物を「あげるよ」と言って渡してくれたピートくん。この行動のおかげで、ピートくんには新しい友達ができました。クリスマスに夢が叶ったというだけでなく、サンタさんにお願いしなくても、自分の行動次第で夢をかなえることができるというメッセージを感じました。ただ、ピートくんからてぶくろやクッキーをもらったどうぶつが「ありがとう」をすぐに言わなかったところがちょっと残念でした。子どもによみきかせるときは、「ありがとう」をわざと入れて読んでいます。

    掲載日:2016/08/19

    参考になりました
    感謝
    0
  • 一目ぼれしました

    こんなにキラキラした絵本、みたことありません!

    1ページごと、すべてのページがキラキラ!

    夜静かな寝室で読んだんですが、親子そろって

    ワァーッ!と歓声をあげながら読みました。

    これはぜひ贈り物にしたい絵本です。

    こんなにたくさんの銀箔がちりばめられた絵本、

    独り占めするには惜しいと思いました。

    またお話自体もとてもあたたまる優しいお話。

    だいすきになりました。

    掲載日:2014/04/18

    参考になりました
    感謝
    0

7件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / はじめてのおつかい / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • ぞうのエルマー
    ぞうのエルマー
    作・絵:デビッド・マッキー 訳:きたむら さとし 出版社:BL出版 BL出版の特集ページがあります!
    5月26日は、エルマーの日。まるで体がパッチワークみたいにカラフルな、ぞうのエルマーが活躍します。


「きむらゆういち先生ミニトーク付おはなし会イベント」レポート

みんなの声(7人)

絵本の評価(4.5)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット