1歳のえほん百科 1歳のえほん百科 1歳のえほん百科の試し読みができます!
監修: 榊原洋一  出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!
シリーズ累計220万部の「年齢別えほん百科」を全面改訂版。1歳児の発育にぴったり!

すすめ!ふたごちゃん」 みんなの声

すすめ!ふたごちゃん 作:もとした いづみ
絵:青山 友美
出版社:佼成出版社 佼成出版社の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:2013年11月
ISBN:9784333026296
評価スコア 4.36
評価ランキング 10,709
みんなの声 総数 10
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

10件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 「子守どろぼう」ですね!!

    青山さんの絵は、なんとも人情味があふれているといいますか
    昭和のいい時代のような
    ほっこり してしまいます

    ふたご・・・私の弟達も
    このおふたりのようだったようです(笑
    おとなしくしていることなく
    2人でタッグを組んで
    なにか かにか やらかす
    でも、「かわい〜い」とか言われて
    許されちゃう
    得?だなぁ〜と、冷めて見ている姉でした(笑

    泥棒が最初から紹介されている時点で
    もしかしたら・・・
    と、藤田浩子さんの語り「こもりどろぼう」を
    思い出しました

    泥棒が米を盗もうと思って入った家の
    赤ちゃんを泣かさないように
    いろんなわらべうたで、子守をしているところに
    畑仕事から帰宅した祖父母に
    逆に感謝され
    お米をいただく

    赤ちゃんあやしの基本的なわらべうたと
    「泥棒!!」と騒がず、子守に感謝することで
    無事に赤ちゃんを取り戻すという祖父母の知恵
    と、いろんな要素が含まれた昔話です

    それとリンクしながら読んだのですが

    も〜っ、青木さんの絵がおかしくって

    最後が、もうひとねりしてほしかったかな・・・と思ったら
    絵本を閉じたら・・・おかしい
    また、やらかしそう(笑

    どうやら、この泥棒さんも
    子守泥棒よろしく、悪い人ではないような(笑

    商店街の様子、お人柄も皆さんとってもいいです
    お客さんたち、通りを歩いている人達も
    いるいる!こんな人達・・・(笑

    さくちゃんとらんぼちゃんの成長が楽しみ!
    続刊、出ないかな?

    掲載日:2017/01/19

    参考になりました
    感謝
    0
  • パワフルです!

    5歳幼稚園児の娘が図書館で手に取って来たので一緒に読んでみました。
    女の子の双子ちゃんと商店街での泥棒のお話です。
    この双子ちゃんの名前は「さく」と「らんぼ」。
    二人合わせて「さくらんぼ」ということなのですが,名前も「らんぼ」なんてね(笑)。
    表紙のイラストからも想像つくでしょうか,パワフルな双子ちゃんに笑ってしまいますよ!
    泥棒も「すごいなぁ」と感心していましたから!

    掲載日:2016/04/01

    参考になりました
    感謝
    0
  • 面倒見のいい泥棒

    全頁試し読みで読みました。お店をやっていると、なかなか子供までに目がいかないと思いました。泥棒さんが、双子の「さく」と「らんぼ」のことを面倒をみているので、凄く優しい泥棒さんだと思いました。人は見かけで判断してはいけないと思いました。親が忙しいと逞しく育つのだと思ったし、商店街の人たちにも助けられて、人情があってほのぼのとしました。泥棒の最後の言葉の「あいつら すげえやー」がとても心に残りました。ふっくらしたパワーのある逞しい双子ちゃんがとても可愛かったです。

    掲載日:2015/06/17

    参考になりました
    感謝
    0
  • このいかにもな見た目の泥棒は、

    • 梅木水晶さん
    • 30代
    • ママ
    • 山形県
    • 女の子3歳、男の子1歳

    実際そんな悪い人ではなくて、双子が危ない目にあいそうになると決まって助けてくれます。しかし、双子から目を離しちゃうお母さんもしっかりして欲しい感じですね。双子合体のポーズ、ドラゴンボールのフュージョンのポーズに似てますね。

    掲載日:2015/04/01

    参考になりました
    感謝
    0
  • 「さく」と「らんぼ」(笑)!

    図書館から借りてきて、5歳と10歳の娘たちと読みました。

    果物屋のふたごの赤ちゃん、「さく」と「らんぼ」。
    2人の近くに隠れている怪しい人は…どろぼう!!
    さぁ、一体なにが起こるかな?!

    まずうちの娘たちが笑ったのは、ふたごの赤ちゃんたちの名前!!
    「“さく”と“らんぼ”って!」「もうちょっとちゃんとした名前つけようよ(笑)!」
    ゲラゲラ笑って突っ込んでました(笑)。

    そして次は“かぶりもんセール”のワゴンに上った2人にゲラゲラ(笑)。
    青山さんの絵も面白く、とにかく笑ってました。

    それにしても、ふたごちゃんのパワフルなこと!
    悪者であるはずの泥棒さんが、全く悪人に思えないことも笑えます。
    でも、赤ちゃんを見てハラハラする気持ち、わかるなぁ〜(^^)。

    泥棒さん、裏表紙で宝石店を狙ってますが、
    きっと結果は…!なんて想像するのも楽しいです♪

    4〜5歳くらいのお子さんからおススメです。
    うちの5歳児に、かなりヒットしてました(^^)♪♪

    掲載日:2014/06/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • 面倒見のいいどろぼう

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子2歳、女の子0歳

    ふたごちゃんのパワーがすごいですね!
    この2人のパワーに押されただけかもしれませんが面倒見のいいどろぼうが面白かったです。
    このふたごちゃんは将来が頼もしそうで楽しみです。
    親御さんはたいへんでしょうがもちろんかわいさが勝るのでしょうね。
    ふたごちゃんは自分の出産前は単純にふたごってかわいいなーという感想でしたが今ではふたごちゃんの親御さんはすごいなーに変わりました。

    掲載日:2014/02/03

    参考になりました
    感謝
    0
  • パワー2乗☆!

    おうちから抜け出した ふたごが、町の中を暴走中!
    ふたごの動きに気づいているのは、一番目立ちたくない あの人!!
    目立たないように、見つからないように、ふたごの動きをサポートします。
    このヒヤヒヤ感が、コントのようで面白いです!
    娘は、ふたごの「さく」と「らんぼ」の名前が、すっかりお気に入り。
    いいネーミングです♪

    それにしても、ふたごパワーは凄い!
    2倍というより、2乗です!!

    掲載日:2014/01/21

    参考になりました
    感謝
    0
  • 元気&なつかしさがいっぱいつまった絵本

    • ハリボーさん
    • 30代
    • ママ
    • 京都府
    • 男の子10歳、女の子6歳

    青山友美さんの描く、愛嬌たっぷりの登場人物、全体的になつかしい感じがするタッチの絵が好きです。

    元気いっぱいのふたごちゃんが、自分たちの住む商店街を冒険する内容なのですが、昔ながらの活気ある商店街や、髭面にハンチング帽といった、いかにも!という泥棒は、青山さんの絵がまさにどんぴしゃり!

    元気いっぱい、なつかしさいっぱいで、何度も読み、眺めたくなる絵本です。

    掲載日:2014/01/19

    参考になりました
    感謝
    0
  • パワフルな双子ちゃん!!

    ノリの良い文章が、とても気持ち良いです!
    このゆるーい文章に、思わずニヤリ・・・。

    そこに個性的な絵が合わさって、
    独特の世界が繰り広げられています。

    パワフルな双子ちゃんと、どこか憎めない泥棒から
    一瞬たりとも目が離せません!

    どうなるの?どうなるの?!
    とページをめくり続けて、
    あっという間にラストになってしまいました!

    商店街が舞台なので、色々なお店が描かれていて面白いです。
    細かいところも書き込まれているので、
    読むたびに発見がありそうですよ。

    掲載日:2014/01/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • ふたごパワー全開です!

    • きゃべつさん
    • 40代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 男の子12歳、男の子9歳

    こういうコテコテの関西っぽい昭和テイストな絵本は、好きな人と嫌いな人がきっぱり分かれると思いますが、私は間違いなく好きです!

    何となく、昭和の香りのする商店街の果物屋さんのふたご「さく」と「らんぼ」がいつの間にか泥棒を遠ざけてしまうお話です。
    こんなパワフルな双子がいたら、ついつい泥棒も本業を忘れてしまうかもしれませんね。
    双子には不思議な力があるといいますが、この赤ちゃんたちも負けてません。

    お母さんのヒョウ柄のセーターについつい笑ってしまいました。
    絵本で和みたいときに、カラっと笑えるストーリーだと思います。

    掲載日:2013/12/12

    参考になりました
    感謝
    0

10件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

こんとあき / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / だるまさんが

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • かおノート
    かおノート
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:コクヨ コクヨの特集ページがあります!
    オリジナルバッグが当たる!キャンペーン開催中★シリーズ累計100万部突破記念★


『おふくさんのおふくわけ』服部美法さんインタビュー

みんなの声(10人)

絵本の評価(4.36)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット