雨ニモマケズ 雨ニモマケズ 雨ニモマケズの試し読みができます!
作: 宮沢 賢治 絵: 柚木 沙弥郎  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
闘病生活のさなかに賢治が書きとめられたその言葉は、 作品として書かれたものではなく、 賢治の「祈り」そのものだった・・・・・・。
かずっこ☆さん 30代・ママ

心打たれる
宮沢賢治の心がまっすぐ表現されているこ…

かげまる」 みんなの声

かげまる 作:矢部美智代
絵:狩野 富貴子
出版社:毎日新聞社
本体価格:\1,300+税
発行日:2004年12月
ISBN:9784620200095
評価スコア 3.5
評価ランキング 31,548
みんなの声 総数 1
「かげまる」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 本当にいるのかな?

    「影」の存在って
    妖精とか守護神とか・・・
    ではなくって
    なんとなく、マイナスイメージです

    かげまるくんは
    かげまるくんなりに
    けんたくんに寄り添っていたけど
    自分の存在に気付かなくなったことを気にしてます
    先輩のシャドウ先輩が
    「旅に出ろ」と強制的に出されちゃう

    かげまるくんはいろんな人や動物と出逢い
    自分なりにいろいろ考えます
    いいことばかりではありません
    それがいい感じ

    どうして?と考えることは大切です

    親切、やさしくされると自分もやさしくしたくなります
    いじめるのは、何かしら原因があるらしい
    いじめておわりではないことに
    ほっと一安心
    謝ることも大切ですよね

    見た目はきびしくても
    きちんと見守ってくれていたり

    旅は、とってもいい勉強になりましたね

    くっつき過ぎず、離れ過ぎずの「関係」が
    いいのかもね
    私にもかげまるくん来ないかな(^^ゞ

    掲載日:2013/11/26

    参考になりました
    感謝
    1

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

きんぎょがにげた / もこ もこもこ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



第12回 『あったかいな』の片山健さん

みんなの声(1人)

絵本の評価(3.5)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット