雨ニモマケズ 雨ニモマケズ 雨ニモマケズの試し読みができます!
作: 宮沢 賢治 絵: 柚木 沙弥郎  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
闘病生活のさなかに賢治が書きとめられたその言葉は、 作品として書かれたものではなく、 賢治の「祈り」そのものだった・・・・・・。
りひまるさん 40代・ママ

たくさんの人に
宮沢賢治さんの「雨ニモマケズ」こういっ…

講談社青い鳥文庫 ロードムービー」 みんなの声

講談社青い鳥文庫 ロードムービー 著者:辻村 深月
画家:toi8
出版社:講談社 講談社の特集ページがあります!
本体価格:\680+税
発行日:2013年08月
ISBN:9784062853774
評価スコア 4
評価ランキング 23,041
みんなの声 総数 1
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 子どもと共有したい

    • ヤキングさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子9歳、女の子4歳

    私の好きな辻村深月が児童文庫を出したとなれば、買わないわけにはいきません!
    今は読めなくても、大きくなったら子どもと一緒に世界を共有したいと思っていたのです。
    なので、これを見つけたときは、とても胸が高鳴りました。
    『ロードムービー』と『雪の降る道』の2編を収録しています。

    気になって、最初に著者のあとがきを読んだらデビュー作『冷たい校舎の時は止まる』をお勧めしていて、1000ページ以上もある超大作、児童に勧めるには少しハードルが高いのでは・・・と思ったのですが、本編読んで、納得。
    冷たい校舎のスピンオフです。
    でも、このお話、単体でも充分楽しめます。

    『ロードムービー』は運動神経も頭も良く、毎年学級委員を務めるトシと、いじめられっこのワタルがひょんなことから仲良くなり、それを疎ましく思う人たちからトシもいじめられるように・・・
    二人の熱い友情に涙があふれそうになりました。
    そしてラストのビックリな新事実。

    『雪の降る道』は親友のヒロちゃんを亡くし、体調を崩して寝てばかりいたヒロと、ヒロを心配し毎日のように顔を見せるみーちゃんのこちらも心温まるお話。
    そして物語のラストがそのまま『冷たい校舎の時は止まる』に続くかのように終わっているんです!
    ファンとしては垂涎物です。
    今は無理でも、いつか手に取ってくれる日が来るのを楽しみに待っています。

    この二つのお話、どちらもいつかこんな友達ができたら良いな、と思えるものでした。

    掲載日:2013/12/03

    参考になりました
    感謝
    2

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『へんてこレストラン』 <br>古内ヨシさん 竹内通雅さんインタビュー

みんなの声(1人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット